幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

ライフ

新入社員の3分間スピーチの攻略法!誰でも簡単にできます!

投稿日:2019年3月31日 更新日:

多くの職場で新入社員が経験する3分間スピーチ。入社してまだ日が浅い新入社員は、緊張することの連続ですが、多くの人の前でスピーチをするとなるとかなり大変ですね。それでもスピーチは、基本を守れば案外簡単にできるものです。以下に誰でもできる攻略法を紹介します。

スポンサーリンク

注目!!
▼▼ビジネスマンならば知っておきたいこと・ノウハウについてはこちら▼▼
ビジネスマンに必須の知識・ノウハウのまとめ

新入社員の3分間スピーチの攻略法

新入社員の3分間スピーチの攻略法は、以下のような内容です。

【スピーチの内容】

1.3分間スピーチを開催する意図を理解する

2.スピーチの冒頭で挨拶と感謝の言葉を述べる

3.スピーチのメインパートで自分のことを紹介する

【話し方】

1.時間を守る

2.楽しそうに話す

3.丁寧な言葉で話す

4.アイコンタクトをする

【服装など】

1.清潔感のある服装をする

2.新入社員らしい服装をする

3.遅刻をしない

これらについて、さらに詳しく解説します。

新入社員の3分間スピーチの基本を守る:スピーチの内容

3分間スピーチというものは、いきなり言われてうまくできる人は、相当経験豊富でスピーチのストックをたくさん持っているような人に限られるでしょう。通常は、事前に準備して行うものです。まずはどのような内容とするのかについて、原稿をつくっておきましょう。

【スピーチの内容】

1.3分間スピーチを開催する意図を理解する

スピーチの内容という点では、どんな時にどこでも通用する最高のスピーチというものがあるわけではありません。その場に相応しいスピーチをするようにしましょう。

新入社員の3分間スピーチでは、まずその職場でどのような意図でスピーチをさせるのかを理解することが第一歩です。新入社員を受け入れる側から見れば、どのような人物であるかを知ること、新入社員に人前で話すことに慣れさせること、職場のコミュニケーション促進などが主な目的でしょう。

これらの目的を満たすようにすれば十分で、無理なギャグで受けを狙ったり、職場の人を感動させて涙を流させることまで狙う必要はありません。このように認識することで、かなりプレッシャーが下がるでしょう。

2.スピーチの冒頭で挨拶と感謝の言葉を述べる

スピーチの基本として、冒頭で挨拶をすることが必要です。挨拶とは、まず時間帯と状況に相応しいように、
「おはようございます」「こんにちは」
などの挨拶と、
「〇〇部■■課に配属になりました▲▲と申します」
という自己紹介です。これは案外重要で、挨拶なしで喋り始めると唐突な印象を受けますし、そもそも前述のスピーチの目的からしても、名前を伝えることは重要です。

3分間スピーチは、入社後、数日程度経ってから行われることが多く、その間に先輩社員に指導等を受けていることが多いでしょう。スピーチの際に聴衆の中にそのような方がいれば、個人名を出さなくても
「ご指導いただいた方々に感謝申し上げます」
などと感謝の言葉を述べた方が良いでしょう。間違っても、指導の方法などへの不満を述べないようにしましょう。

3.スピーチのメインパートで自分のことを紹介する

スピーチでは、第一声がもっとも緊張しますが、冒頭の挨拶を決めて練習しておき、それを上手く喋れれば少し落ち着いてくるものです。そこからスピーチのメインパートに入ると良いでしょう。

ここで何を話すかを適切に選べるかどうかがポイントです。自分のことを知ってもらうという観点からは、自分が学生時代に打ち込んだこと、趣味の話などでも良いでしょう。実際に自分が体験したことを話すことで、オリジナリティがでますし、自分という人間のある一面を知ってもらうことなりますので、おすすめです。

ただし、3分間スピーチにおいて、「〇〇についてスピーチする」などというようなお題が与えられている場合は、それを守るようにしましょう。

スポンサーリンク

新入社員の3分間スピーチの基本を守る:話し方

同じ発表原稿でスピーチしても、人によってかなりの違いが出ます。それは「話し方」も重要だからです。以下に解説します。

【話し方】

1.時間を守る

スピーチには3分間などと時間を定められていることが普通です。これは必ず守りましょう。中には3分間という設定を忘れているのではないかと疑いたくなるほど長々と喋る方がいますが、これは最悪です。3分間というのは、長年の経験から定められたのか、丁度良い設定で、それ以上長くなると余程聞きたい内容でない限りは、聴衆側の集中力が持ちません。事前に練習をして、定められた時間で終わるようにしましょう。

2.楽しそうに話す

スピーチをする人がつまらなそうに話をしていたら、聴衆側も嫌なものです。楽しそうに話しましょう。

3.丁寧な言葉で話す

新入社員は、社会人ですので、職場のスピーチではそれに相応しい言葉遣いをしましょう。丁寧な言葉づかいが良いでしょう。

4.アイコンタクトをする

スピーチ原稿を読みながら、聴衆の方を全く見ないで話すのも最悪です。3分間ですので、原稿は見ないでやらないといけませんし、必ず聴衆の方を向いてアイコンタクトをしましょう。これだけでかなり印象が違います。

新入社員の3分間スピーチの基本を守る:服装・態度など

新入社員の3分間スピーチでは、服装や態度などもプレゼンテーションの一部として大切です。

【服装など】

1.清潔感のある服装をする

人前でスピーチをするわけですので、不清潔な服装ではかなりマイナスイメージが強くなってしまうでしょう。清潔感のある服装にしましょう。シャツなどは新しいものを用意しても良いでしょう。

2.新入社員らしい服装をする

新入社員と言ってもいろいろな職場があります。スーツとネクタイ着用であれば、青系やグレー系などの一般的なスーツで、ネクタイも織柄やドット、レジメンタルなどを選ぶと良いでしょう。奇抜な服装をしない方が無難です。ネクタイの色・柄の意味については、こちらの記事「ネクタイの色と柄には意味があるのを知っていますか?」で解説しています。

3.遅刻をしない

新社会人に求められることの1つは「時間厳守」。間違っても自分が3分間スピーチをする時に遅刻しないようにしましょう。

まとめ

新入社員の3分間スピーチの攻略法を紹介しました。十分に準備し、練習して望みましょう。

▼▼ビジネスマンならば知っておきたいこと・ノウハウについてはこちら▼▼
ビジネスマンに必須の知識・ノウハウのまとめ

スポンサーリンク

-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブラック企業と戦うには労働基準法を勉強する

最近はブラック企業での驚くような事例がいろいろと報道されています。そもそも自分の職場がブラックなのかホワイトなのかも判断できるでしょうか?実は新卒で入社した企業の職場での常識が当たり前になってしまい、 …

会社で我慢して働き続けるべきでしょうか?辞める決断は?

毎日満員の電車に乗って通勤している多くの会社員の中にも、おそらく「会社を辞めたい」と思っている人がいるでしょう。しかし、会社を辞めた後のことが不安で心配で、ひたすら我慢して働き続けている人も少なくない …

思考力を高める方法!低下させる原因を無くして集中する!

人間の脳には無限の可能性が秘められています。これまでの人類の歴史の中で数多くの偉業が成し遂げられてきましたが、それらも人間の脳の中で考えること、つまり「思考」から始まっています。誰もがそれぞれ個性的な …

江戸川区ハザードマップの衝撃!広域避難が必要!

最近は毎年のように台風や集中豪雨での被害が日本で発生しています。因果関係については議論が続いていますが、地球温暖化の影響とする意見が年々強くなっているようです。そのような状況の下、江戸川区が公表したハ …

靴の臭い対策は必要?職場での迷惑防止!夏場は蒸れる!

社会人はスーツに革靴で通勤している方が多いですね。日本の夏は猛暑で、普通に歩いているだけでも汗をたくさんかきます。顔や首筋などの汗は拭きとりますが、靴の中の汗までは拭きとりませんし、革靴は簡単には洗え …