有機EL

有機EL

有機ELが車載用ディスプレイに採用!課題は克服されたのか?

メルセデス・ベンツのSクラスに有機EL(OLED)のディスプレイが搭載されたことが発表されました。これは車載用ディスプレイ市場で有機ELディスプレイの将来性を示す歴史的な出来事になる可能性があります。以下に紹介します!
有機EL

有機ELテレビの焼き付きは保証される?ソニー・シャープ・パナソニックは?防止できる?

家電量販店のテレビ売り場に行くと、高画質で大型の有機ELテレビが多数並べられています。一目で画質の良さがわかりますし、最近はかなり価格も下がってきたので、「そろそろ有機ELテレビを買おうかな?」とお考えの方も少なくないでしょう。 しか...
有機EL

有機EL・液晶パネルメーカーシェアと中国勢の猛攻に苦しむLGとサムスンとJDI

かつて日本の液晶パネル産業を苦境に追い込んだ韓国サムスンとLGが、中国勢の猛攻により存亡の危機に瀕していることは、すでの本ブログの別の記事でも紹介しました。本記事では有機ELパネルと液晶パネルの主要4分野におけるシェアとともに再度紹介します...
有機EL

IGZOが液晶や有機ELのTFTに普及!IGZOにも種類がある?

アモルファスシリコン(a-Si)や低温ポリシリコン(LTPS)とともに、液晶ディスプレイや有機ELディスプレイのTFT材料として重要なIGZOが活用されています。それぞれに特徴がありますが、IGZOにも種類があるようです。以下に紹介します。...
有機EL

有機ELマイクロディスプレイのCMOSバックプレーンとは?

最近は、有機ELマイクロディスプレイなどの「マイクロディスプレイ」が活発に研究開発されています。マイクロディスプレイとは、高い解像度を持つ1インチ未満の超小型のディスプレイです。VRのHMDやビデオカメラなどのビューファインダーなどの用途向...
有機EL

有機ELテレビの価格は下がる?2022年モデルは値上がり?価格推移を解説!ソニーとパナソニックは?おすすめの安いメーカーは?

家電量販店のテレビ売り場で、ハイエンドの高画質テレビとして並べられているのが有機ELテレビです。「締まった黒」が表示でき、高いコントラストのメリハリの効いた映像が楽しめます。 「欲しいなあ・・・」と価格を見てみると、液晶テレビより高額...
有機EL

有機ELは液晶よりも消費電力が高いのはなぜ?

ソニー、パナソニックなどのテレビのラインアップの高価格帯に有機ELテレビがあります。締まった黒が表示される高い画質で、プレミアムなテレビとして人気があります。ハイエンドのスマホにも有機ELが搭載され始めました。 そんな魅力的な有機EL...
有機EL

有機ELの発光材料とは?出光が強い?今後はどうなる?

本格的な高画質の有機ELディスプレイは、Samsungが自社のスマホGalaxyに搭載し、さらにAppleもiPhoneに搭載することで広く普及しました。 また大型のテレビ用有機ELパネルはLGがほぼ独占的に製造し、自社のテレビだけで...
有機EL

有機ELの寿命は何年?短い?スマホとテレビは?改善案をLGが発表!

有機ELがスマートフォンや大型テレビに搭載され、普及しています。有機ELの弱点として、液晶に比べて寿命が短いということが指摘されています。しかし、これらの普及を見ても、スマホやテレビ用には十分な寿命があると考えられます。 それでもなぜ...
有機EL

曲面ディスプレイと曲がるディスプレイのメリットは?

身の回りを見れば、高画質の液晶ディスプレイや有機ELディスプレイがいろいろなところで使われています。もはや高画質というだけでは多くの人は驚かなくなり、次の付加価値を付けるべく、曲面ディスプレイや曲がるディスプレイの研究開発が続けられてきまし...
タイトルとURLをコピーしました