蛍光体

蛍光体

白色LEDの蛍光体と液晶バックライト・照明への応用まとめ!

青色LEDと蛍光体を組み合わせて白色LEDを作ることができます。これ以外にも赤・緑・青(RGB)のLEDを組み合わせる方式もあるのですが、主流は蛍光体を用いる方式です。優れた蛍光体によって液晶ディスプレイのバックライトや照明の性能が大きく向...
蛍光体

白色LEDの蛍光体とは?ブラウン管テレビと冷陰極管にも使用?

白色LEDには赤・緑・青(RGB)のLEDを組み合わせる方式と青色LEDと蛍光体を組み合わせる方式があります。現在、ほとんどの白色LEDは後者の蛍光体方式です。ところでこの「蛍光体」とはどのようなものなのでしょうか?以下に紹介します。 ...
蛍光体

白色LEDの蛍光体励起方式とRGB混色方式の長所と短所

1993年にGaInN/AlGaN系青色LED、1995年にGaInN系緑色LED、1996年に青色LED+黄色蛍光体の白色LEDがそれぞれ登場し、照明に使用されるようになりました。当初は高価でしたが、徐々に価格も下がり、世界中に広く普及し...
蛍光体

LEDは照明用には演色性!バックライト用には色域!

白色LEDが登場して以来、一般照明や液晶ディスプレイ用バックライトの光源には、白色LEDが用いられるようになりました。当初はかなり効果でしたが、量産効果と激しい価格競争により、急速に低価格化し、広く普及しています。同じ白色LEDでも、一般照...
蛍光体

液晶の色域はLEDの蛍光体で広げる!KSFとは?YAGとは?

4K/8K放送が始まり、高精細・広色域・HDRの映像が放送波によって送られててくるようになりました。広色域とは、表示できる色数が多いこと。つまり、広色域対応のディスプレイならば、色鮮やかな映像が楽しめます。現時点で、広色域という点では有機E...
タイトルとURLをコピーしました