産業動向

産業動向

ニッスイに見る日本の水産企業の現状と成長戦略!魚の自給率は?

日本人は魚介類をよく食べ、世界的に高く評価されている日本食も魚介類なしでは語れません。海外でも日本食のお店が増え、日本人が好む魚料理の海外での需要も増えています。 増え続ける世界人口と消費が拡大する水産資源のことを考えると、日本の魚に...
産業動向

ディスプレイ産業・日本の研究開発動向のまとめ!

近年は日本の大手電機メーカーが経営不振に陥り、事業縮小・撤退などにより、多くの人員削減を行いました。日本は資源に乏しく、科学技術をベースにした「技術立国」を重要視してきましたので、国際競争による製造業の不振は、日本の将来に暗い影を落としてい...
産業動向

中国勢が韓国勢の液晶を滅ぼす時がついに来た?LGは赤字!

かつては隆盛を誇った日本の液晶パネル産業を中心としたディスプレイ産業は、韓国勢の猛攻を受け、大きく衰退しました。しかし、その韓国勢でさえ、遠くない将来に中国勢の猛攻を受け、攻め滅ぼされるのではないかとの予想が広く伝わっています。もしかしたら...
産業動向

防水・防塵のカメラとパソコン!日本の技術力の高さを実感!

スマホの普及によってコンパクトデジカメが売れなくなりました。またスマホでメールのやり取りやウェブブラウジングができてしまいますので、パソコンを使えない新社会人が増えたとも言われています。しかし、スマホでは到底敵わないタフなカメラとパソコンが...
産業動向

輸出規制とディスプレイ産業の水平分業!追加関税も影響!

日本から韓国への輸出において、フッ化水素、フッ化ポリイミド、レジストなどの管理を強化することとなり、大きく報道されました。これは輸出禁止ということではなく、これまでの貿易管理上の優遇措置を取り消すということです。実際にどのような影響が出るの...
産業動向

日本の液晶と有機ELディスプレイ産業は衰退!材料メーカーの将来は?

日本で生まれ、大きく成長した液晶ディスプレイ産業は、韓国勢との戦いに破れ、衰退しました。現在成長しつつある有機ELディスプレイ産業については、日本勢は主導権を握ることもできていません。また韓国勢にしても中国勢の猛攻を受けて窮地にあります。そ...
産業動向

中国勢の攻勢でこれからのテレビはどうなる?供給過剰と淘汰?

2001年にシャープが液晶テレビ「アクオス」を発売して以降、急速に液晶テレビは普及し、シャープはその主役になりました。しかし、韓国勢からの激しい追撃もあり、2000年代後半には早くも経営危機に陥りました。代わって主役に躍り出た韓国勢も、中国...
産業動向

レアアースを中国が輸出規制すると何に影響が出る?

米国と中国の争いに端を発し、中国がレアアースの輸出規制をする可能性が高まっています。そもそもレアアースとは何でしょうか?レアアースが輸出規制されるとどのような影響が懸念されるのでしょうか?代替技術は無いのでしょうか?以下に紹介します。 ...
産業動向

ソニーは再び成長するのか?マイクロソフトの提携に未来を感じた?

ソニーと言えば、日本を代表する電機メーカーで、世界的にも有名です。日本の多くの有名電機メーカーが凋落する中で、ソニーも一時は赤字に転落しましたが、連結の営業利益が2年連続過去最高に返り咲いています。何が起こっているのでしょうか?
産業動向

ファーウェイ問題に米国はなぜここまで強硬になるのか?

米国と中国の貿易戦争の影響は世界的にかなり大きなものとなり、今後どこまでその影響が広がっていくのか懸念されます。特に中国ファーウェイ(Huawei)に対する米国政府の強硬な対応は、多くの人が当初想定していた以上の事態となっているのではないで...
タイトルとURLをコピーしました