幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

株式投資

あさくまで株主優待で食事をしよう!家族で楽しもう!

投稿日:

ステーキは好きですか?我が家では家族全員がステーキが好きで、年に数回は「ステーキのあさくま」に行って食事をしています。最近は「ステーキのあさくま」の店舗が増えていて、出かけたついでに立ち寄りやすくなり、喜んでいます。さらに株主優待を利用できるので嬉しいです。以下に紹介します。

スポンサーリンク

あさくまで株主優待で食事をしよう!

「ステーキのあさくま」は、愛知県日進市に本店があるステーキ店で、地道に店舗拡大し、現在には65店舗あります。ファミレスよりもワンランク上のおいしいステーキが食べられます。さらにクオリティの高いサラダバーとドリンクバーがあり、バランス良く、お腹いっぱい食べられるので、育ち盛りの子供も大喜びです。

ステーキはサーロインステーキの120gが2080円(税込)、テンダーロインステーキの150g3280円(税込)で、さらにその上の価格帯の黒毛和牛サーロインステーキの150gが4380円(税込)、黒毛和牛テンダーロインステーキの150gが(税込)など本格的です。それだけに家族で食べに行くと合計額がかなりの金額となり、少々苦しいですね。そのため我が家では株主優待を利用してあさくまでステーキを食べています。

株式会社あさくまの親会社である株式会社テンポスホールディングス(証券コード 2751)の株を、毎年4月末日の権利日に100株以上保有していれば株主優待を獲得できる権利が発生します。権利を獲得できれば、例年7月末から8月上旬に株主優待の食事券が郵送されてきます。「あさくまグループ」を含む「弊社協力企業様」で利用できる1000円券が8枚もらえます(*2018年10月現在の情報です。変更になる可能性もあります)。これがあればあさくまでの食事の金額も非常に楽ですね。そのため我が家では3年間以上、テンポスホールディングスの株を保有しています。

*株価は変動しますので、購入時の株価よりも下落する可能性があります。株の購入は自己責任で行ってください。

あさくま北山田店で株主優待で食事をしました!

先日、新しくできた「ステーキのあさくま」北山田店に行ってみました。ちなみに私は「ステーキのあさくま」はドライブのついでにいくつか立ち寄っており、これで4店舗目です。

親会社のテンポスバスターズは、飲食店の開業や経営を多方面からサポートする事業を行っており、いろいろな店舗を買い取り、居抜きであさくまを出店するなどしています。この北山田店も、以前は別のステーキ店で、居抜きであさくまになりました。

店舗内にはテーブル席とサラダバー、ドリンクバーコーナーの他に、ステーキハウスには珍しく畳&テーブルのスペースがあります。畳に座ってテーブルでステーキを食べるのは、股関節や足首が硬くて正座やあぐらが苦手な私には無理ですが、小さな子供連れの家族には好評のようです。以下はサラダバーの写真です。

私がサラダバーで盛り付けてきたサラダとライスがこちら。野菜はレベルが高いです。ドリンクバーからソフトドリンクも取りました。

ちなみにガーリックライスもありましたので、少々取りました。

サーロインステーキがこちらです。

最後にドリンクバーからホットコーヒーを取って来て飲みました。美味しいですし、お腹一杯でした。おかげで私はデザートは食べられませんでしたが満足です!


スポンサーリンク

あさくまの株主優待をお得に手に入れる方法

株主優待であさくまの食事券を獲得するためには、4月末日の権利日に親会社の株式会社テンポスホールディングス(証券コード 2751)の株を100株保有していれば良いことを前述しました。ここではお得に株主優待を獲得する方法について、さらに詳しく紹介します。

ポイントは家族それぞれの名義で株式会社テンポスホールディングスの株を100株ずつ保有することです。テンポスホールディングスの株を買い増して200株以上保有しても、株主優待は増えません。そのためお金があれば、家族それぞれの名義で証券口座を開設し、それぞれの名義でテンポスホールディングスの株を100株保有すれば、もっとも資金効率良く株主優待を獲得できることになります。

実際、我が家では家族4人でそれぞれテンポスホールディングス株を100株保有し、毎年8000円×4人=32,000円の株主優待を獲得しています。すでに3年間保有し、今後も保有し続けるつもりですので、累積の株主優待金額と配当額はそれなりになります。

金額的なところも嬉しいですが、毎年数回家族であさくまに行くことがイベント化し、家族みんなの楽しみになっています。あさくまで食事をした回数分は、家で食事を作らないで済みますので、食事を作る家事の負担も減りますので喜ばれています。

まとめ

株主優待で楽しむ「ステーキのあさくま」での食事について紹介しました。美味しいステーキを楽しみ、家族にも喜ばれるので嬉しいです。

スポンサーリンク

-株式投資
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株主優待の長期保有優遇制度があるおすすめの銘柄はこれだ!

優良な上場企業の株を買って保有していると通常は配当をもらえます。最近は株主還元や株価対策として株主優待を設ける企業が増えています。あの株主優待で有名な桐谷さんは、日常の多くのもの・サービスを株主優待で …

株式投資ならばインデックスファンドを買えばよいのか?

人生100年時代とも言われますが、長寿になるほど将来の経済的な不安は増すようです。ほとんどの人は、高齢になれば職を失い、給与が得られなくなりますので、働ける間にお金を貯めて資産運用に取り組む努力をして …

株を買うタイミングと売るタイミングは?株式市場の暴落時?

株式投資では、安い株価で買って高い株価で売れば儲けられます。売買の手数料も考慮に入れた上で、常に買値よりも高い売値であれば儲けられるのですが、できるだけ売却益を大きくすることが株式投資で成功するために …

株は暴落した時が買い時!勝つためには忍耐と勇気が必要

私は株式投資を初めて18年目になります。これまで多くの失敗をしながら、学び、経験を積んで少しずつ投資家として成長してきました(と思います・・・)。特にこれまでの経験が生きていると思うのが、株の暴落時の …

株は分散投資と集中投資のどちらが良い?メリットとデメリット

スポンサーリンク インターネットで株の取引ができるようになり、多くの一般の人々が株式投資をするようになりました。勉強熱心な方ならば、いろいろな株式投資の本を読んでいるかもしれません。そうすると株式投 …