幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

日記

フリーになってもやっていける可能性が高いことを多くの人が気付き始めている

投稿日:

シャープの凋落、東芝の不正会計問題、三菱自動車の燃費不正など、名だたる大企業の問題が報道されています。それぞれの件の詳細な内容はさておき、これによって多くの人が職を失ったり、大幅に給与が減額されたりすることはほぼ間違いありません。それぞれに企業の正社員だけならまだしも、取引先の企業でも甚大な影響を受けます。例えば三菱自動車の下請け企業なども、三菱自動車の車が売れなくなりますので、痛手を被ります。

このような事態になると、一般の社員としてはどうしようもないでしょう。結果として自分が解雇されたり、大幅な減収となっても受け入れざるを得ません。このような状況をまだ社会に出る前の学生も見聞きして知っています。

一方、インターネット等によって、脱サラしてフリーで生きている人の話を見聞きすることも確実に増えています。「自分の力で、自分で努力して、フリーに生きていきたい」と考える人が増えて行くのはごく自然なことのように思えます。それは年齢に関係ないことかもしれません。今後は早い年齢からフリーになろうという人が増えるでしょう。

起業するか、個人事業主でいくかなどといった形態はここでは問いません。要するに独立し、自分の力で生きて行くということです。

当然のことながら、脱サラして起業し、失敗する人も多数います。それ相応の覚悟が必要です。できるだけ持ちこたえられるだけの資金を用意し、計画を立てて進めて行くことが重要です。こんなことは昨今、いろいろな所で書かれていますのであえてこれ以上書きません。

それらが強調され過ぎて、本当はやれるのに思いとどまらせてしまっている例の方が多いのではないかと感じています。そんな視点でフリーになるためのリスクをコントロールするためのポイントを紹介します。

1.お金を貯める

起業するために開業資金を用意するという話はほとんどの場合書かれています。必ずしも、多額の初期投資をして起業することがすべてではありません。ここではフリーになって、自由な人生を手に入れるための独立です。単純な話、年収の3年分貯められれば、3年間収入が無くなっても耐えられます。仮に年収の1年分であったとしても、節約して支出を減らせれば2年ぐらい耐えられるかもしれません。

何でも短期間で上手く行くものではありません。しかし、ある程度の期間頑張り続ければ、徐々に成果が出てくることがあります。その間を耐えられるかどうかがお金の蓄えに依ります。

2.できるだけ初期投資を抑える

よくある失敗例は、お店などを開業するために多額の初期投資を借金して行い、想定通りに行かずに倒産してしまうことです。自由な人生を手に入れるための独立には、必ずしもこのようなリスクを取る必要はありません。少ない初期投資で利益を上げられるようなことからチャレンジし始め、少しずつ軌道に乗せるのが良いでしょう。

スポンサーリンク

3.少額でも自分で利益を上げられるビジネスを立ち上げる

例え月に1万円でも、利益を上げられるか、そうではないのかは雲泥の差です。最近よく紹介されている副業は、ほとんどの場合初期投資が少なく、低リスクで挑戦できるものがいくつかあります。そのようなものを手掛けてみると、利益を上げられるノウハウを習得することができます。

月に1万円の利益が上げられれば、それを2万円、3万円と増やしていくことができる可能性が高いです。月にいくらあれば生活していけるでしょうか?その金額まで達したら、それだけでも自由を手に入れられます。

これらが本当にやりたいことではないという方もいらっしゃるでしょう。本当にやりたいことで最初から稼げればもちろんそれで構いません。今ここで述べているのは、それが難しい場合で、とりあえず少額のお金を稼ぐ方法は案外あり、それを実行していくことである程度の収入を確保できることを述べています。それを続けることで、より難易度の高いことに挑戦する支えになります。

 

今、サラリーマンの方も、本業に支障が出ない範囲で、少しずつ副業にトライしていけば、実際にフリーになった時のリスクを減らすことができます。今の時代、それが最大のリスクヘッジかもしれません。自由な人生を手に入れましょう。



スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ヒートアイランド現象対策をみんなで進めよう!

暑くなってきました。日本の夏は本当に厳しくなりました。まだ7月に入ったばかりというのに、日中の最高気温が35℃を超える猛暑日になる地点が増えています。 天気予報で発表される気温は、各地の観測点で測定さ …

iPhoneの画面が割れる原因 ガラスの修理と保護はこれ!

スポンサーリンク iPhoneの画面のガラスは、コーニング社のGORILLA GLASS ゴリラガラスが使用されているようです(機種による違いは不明)。展示会などで、ゴリラガラスを「ハンマーで叩いて …

no image

日本の電力・エネルギー問題は解決に向かっている

東日本大震災が発生した年の夏は、暑い日のピーク電力がひっ迫していて、電力不足が深刻でした。しかし、今年の夏は猛暑であったにも関わらず、大手電力各社の電力供給には余裕がありました。節電の成果が出てきてい …

no image

日本は高齢化社会ではなく超高齢社会に突入している!

「情報化社会」と似たような言葉で「高齢化社会」という言葉がかなり前から使われています。よく聞く言葉ですので、私もブログなどで使用していたのですが、最近、日本は「高齢化社会」ではないということを知って驚 …

no image

失敗しない電動シェーバーの選び方

以前使っていた電動シェーバーの電池がダメになったので、近くの家電量販店で特別セールで激安だった某海外メーカーの電動シェーバーを買いました。半年ほど使いましたが、「電動シェーバーの機種選び」を間違えてし …