幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

日記

一人寂しいクリスマスが増えそう?生涯未婚率から予想

投稿日:2016年12月23日 更新日:

毎年、クリスマスはいろいろなところがイルミネーションで飾られ、ロマンチックな雰囲気になります。みんなが楽しいクリスマスを過ごせれば良いのですが、実際のところはどうなのでしょうか?

スポンサーリンク

寂しいクリスマスを過ごす男女が多いはず!

クリスマスにレストラン・ホテルで過ごす多くのカップルを見ると、大切な人と楽しいクリスマスを過ごしている人がたくさん居るということは分かります。

それだけに彼女(彼氏)または奥さん(旦那さん)がいない人にはつらい時期ですね。私もお見合いで結婚するまではつらい、寂しいクリスマスを過ごしていました。

今の日本では、生涯未婚率(50歳時点)は男性23.4%、女性14.1%に達です(15年国勢調査より)。生涯未婚率は年々上昇しており、今の若者の男性30%、女性20%が生涯未婚になると言われています。

【送料無料】 「家族」難民 生涯未婚率の25%社会の衝撃 / 山田昌弘 【本】

25-29歳の未婚率は男性71.8%、女性60.3%ですので、お金もあって、絵に描いたようなロマンチックなクリスマスを過ごしているカップルは案外少数派なのではないでしょうか?正確な調査結果がないので確証は持ってませんが、常識的に考えて多数派ではないでしょう。

昔、クリスマスには見栄で予定があるふりをする人が知り合いに数多くいました。

つらく、寂しいクリスマスを過ごしている独り身の方。おそらく大多数の人は同じような寂しい思いをしていると考えられますので、あまり落ち込まずに楽しく過ごしましょう。

クリスマスを一緒に過ごす相手を探す方法

生涯のパートナーと出会うきっかけはいろいろありますが、昔から多いパターンは、職場・学校などの一緒に過ごした場での出会い、それからお見合いを含めた知人等からの紹介です。

これらは今でも同じでしょう。しかし、職場・学校の男女比が偏っている場合も多く、良い出会いを掴めないこともあります。また最近は紹介してくれるような人の繋がりが薄れてしまっているようで、世話を焼いてくれる人・機会も少なくなっています。

そんなチャンスに恵まれなかった人が、積極的に利用し始めているのが恋活・婚活などを支援してくれるサービスです。双方が要望を出して、マッチングしてくれるので、ある程度要望にかなった相手と巡り会える可能性があります。

このようなサービスを利用してパートナーを探せればクリスマスも一緒に過ごせるかもしれませんね。そこから結婚までに発展すれば、生涯のパートナーを得たことになります。考えてみれば人生において最も重要な活動の一つなのかもしれません。




スポンサーリンク

書籍「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」から想像する自分の将来

経済・科学技術など、いろいろな未来予測が行われてきていますが、基本的には不確実な未来を予測することは難しいことです。そんな未来予測の中でも人口動態の予測は比較的確度が高いと言われています。

世界大戦のような多くの人の命が奪われるようなことがなければ、今年生まれた人はおおよそ平均寿命まで生きます。その世代の結婚率・出産率から次の世代の人口もおおよそ推定できます。急激に出産数が増えることも考え難いため、将来の人口動態予測の角度が高くなるのです。

最近出版された書籍「未来の年表 人口減少日本でこれから起きること」は、この人口動態予測をベースに今起こりつつあることから将来の日本を予想しています。

人口が減少して行くということがどれほど社会に深刻な影響を与えるかということを、怖くなるほど実感させてくれます。この恐怖のシナリオを変えるためには、出生数を増やして人口を増加につなげなければなりません。

この記事はクリスマスを二人で過ごすということから書き始めましたが、生涯未婚率が下がらないと日本では出生数が増えることは考え難いので、多くの人がクリスマスを過ごすパートナーを見つけることが実はすごく大切なんではないかと思います。

ある程度歳をとってからも一人よりは二人の方が楽しそうですので、頑張って相手を探しましょう!

まとめ

一人寂しく過ごしたクリスマスも、二人で過ごしたクリスマスも、家族みんなで過ごしたクリスマスもどれも大切な思い出です。楽しいクリスマスが過ごせますように!

スポンサーリンク

-日記
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高齢者の事故は増加?交通事故は増えているのか?

スポンサーリンク 毎日のように、高齢者による交通事故が報道されています。特に何の落ち度も無い、幼い子供が犠牲になるような交通事故は胸が痛みます。 交通事故は増加しているのでしょうか? スポンサーリ …

no image

日本の観光地に行っても外国人がたくさんいる!

前回、箱根に旅行に行ったことを書きました。箱根は大涌谷などのメジャーな観光スポットに行きましたが、どこに行っても外国人の観光客が多数いました。宿泊したホテルでも同様でした。そう言えば、昨年、京都に行っ …

no image

家族で住みたいところに住むために必要なこと

人間とは、何かに心を囚われてしまうものです。「ふるさと」、「ホームタウン」などもその一つですね。 ふるさとへの思い 生まれ育った場所は、その人にとって特別な場所になるようです。ふるさとは必ずしも住みた …

no image

RIZAPで身体がみるみるシェイプアップ!英語とゴルフにもRIZAP

私が「自宅でできるライザップ 食事編【2500円以上送料無料】」を読んで実践し、順調に減量と体脂肪の減少に成功していることをこのブログでも書きました。ここ数年体脂肪と中性脂肪が増え続け、腹囲が大きくな …

no image

石油(原油)は枯渇するのか?

我々が日々大量に消費している石油は、原油を精製したものです。ガソリン、ジェット燃料、灯油などの石油製品を総称して「石油」と呼んでいます。 世界中に膨大な数の自動車が走っています。空を見上げれば大型のジ …