幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

健康

生活習慣の改善は効果が大きい!身体を壊す前にやりましょう!

投稿日:2016年11月13日 更新日:

健康の大切さは病気になった時に痛感します。月並みな話のように思われるかもしてませんが、歳をとるほど「身体が資本」と思い知らされることが多くなり、月並み故に誰も否定できない真実なのです。

生活習慣病について考えてみたことがありますか?日々の習慣が原因で、着実に大きな病気になるリスクが高まってしまうことがあります。

スポンサーリンク

生活習慣の改善 身体を壊す前に

結婚し、子供ができ、これからお金がかかるという状況で、身体を壊してしまったら本人も家族も大変な状況となります。もしこれまで、ほとんど身体のことを気にせずに過ごしてこられたとしたら、それは運が良かっただけでしょう。

不健康な食生活、運動不足、喫煙、ストレスなどを放置していると、40歳を過ぎた頃には身体を壊す要因が蓄積してきているはずです。それがある日爆発したら、取り返しのつかないような病気になる可能性は誰にでもあるのです。生活習慣病の調査などからも、ハイリスクグループは明らかになっています。つまり、悪い生活習慣を続けている人ほど重大な病気になる確率が高いのです。

それでも身体のために、生活習慣を改善する気はありませんか?

生活習慣の改善は効果が大きい

40歳を過ぎると、体力の衰えも感じる機会が増えるでしょう。歳を取るほど「定年」あるいは「リストラ」を意識することが多くなります。実際に転職しなければならない状況となると、身体に不安があれば非常に大変です。

反対に、生活習慣を改善し、自分の身体を作り直し、健康・体力に自信が持てれば精神的にも強くなれます。それだけ生活習慣の改善は効果が大きいのです。

悪い習慣を続ければ身体は悪くなって行きますので、少しでも早く改善を始めれば全てにおいて身体に良いでしょう。


スポンサーリンク

生活習慣を改善する方法

それではまずは何から始めればよいのでしょうか?以下に基本的なポイントを記します。

1.タバコを止める

愛煙家にはいきなり酷な話ですが、タバコが身体によくないことはもはやあえて論じるまでもないでしょう。健康で長生きするためにはタバコを止めましょう。

2.糖質制限する

多くの人の場合、糖質(炭水化物)を過剰に摂取しています。男性で体脂肪率が25%以上ある方は、糖質制限をすべきです。

難しく考える必要はありません。炭水化物を減らせばよいだけです。糖質制限初心者の方は以下のベストセラーを読むと理解しやすいでしょう。

3.適度な運動をする

ほとんど運動する習慣のない人は、ウォーキングから始めましょう。最近はやりの活動量計などを使って、1日1万歩を目指して歩きましょう。

さらに筋トレなどを行うと、カッコ良い体形にシェイプアップされてきます。

テニスなどのスポーツが好きならば、週に1回など定期的にやるとよいでしょう。


4.お酒の飲み過ぎを止める

アルコールの過剰摂取は、肝臓・胃腸などを痛めます。適度に楽しみましょう。

まとめ

生活習慣の改善を始めて、自分の身体に変化が出てくると、「自分にもやれるんだ!」といった気持ちになるものです。

歳を取ってもまだまだ身体を鍛えられるものです。想像していたよりも肉体的な限界は高いところにあります。もう一度、生まれ変わるつもりで身体を作り変えて、自信を持ちましょう!

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

世界一伸びるストレッチ!効果あり!身体が硬い人のためのストレッチ

スポンサーリンク 長年、「自分は身体が硬い」と思っています。それは歳をとるほど進行し、まるで岩石みたいと感じていました。 これまでもヨガのビデオを買って、一時期は毎朝ヨガをしていました。ヨガをするこ …

糖質制限ダイエット 外食での注意!旅行先で大変でした!

スポンサーリンク 糖質制限ダイエットに取り組んでいる方、これから始めようという方、現在、ゆるーく、無理なく実践中の私の体験談を記しています。 ご興味ございましたら、ご覧下さい。 スポンサーリンク

医療費の膨張で現役世代の負担も増加!生活習慣病の予防が重要

スポンサーリンク 日本の人口減少、少子高齢化問題はかなり前から指摘されていましたが、いよいよその影響が身近に迫ってきたように感じます。特に国家財政を大きく圧迫しているのが増え続ける医療費と介護費です …

no image

ドライアイの原因!エアコンに注意!

仕事柄、デスクワークが多く、長時間のパソコン画面を見詰めています。1ヶ月ほど前、左目の下瞼がピクピクと痙攣してしまったので、眼科で診察を受けました。 目が乾くような感じがしたので、そのことを医師に告げ …

no image

ダイエットの成果が実感できる!想像以上に簡単!

「自宅でできるライザップ 食事編 [ ライザップ ]」を読んでダイエットに取り組んでいることは、以前、このブログの記事「糖質制限ダイエットでこんなに簡単に体脂肪が下げられるなんて驚きです!」でもお話し …