幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

日記

英語を公用語にする企業が増えていますが、本当に必要でしょうか?

投稿日:

最近は英語を公用語とする企業がいくつかあります。学校教育においても30年ぐらい前とはずいぶん変わり、外国人の英語教師なども加わって、力が入れられています。TOEICなども普及もあり、大学卒業レベルでの英語力は向上しているように思います。

「英語公用語」は何が問題か【電子書籍】[ 鳥飼 玖美子 ]

しかし、実際のところ、日本で仕事をしていて、英語を使う機会がどの程度あるでしょうか?

一番厄介なのが、「年に2~数回程度英語で外国人と会議することがある」程度の英語の使用頻度の場合ではないかと思います。日常的に英語を使っていないので、勉強をして英語力を向上させ、さらにはそれを維持しようとするとかなりの時間と労力が要求される割に、実際に英語をつかうのは年にわずか数日。実際、私はそのような状況なのですが、正直なところ最近は英語力が落ちる一方で、また英語の勉強をしようという意欲も衰えてきました。

英語は、日常的に英語を使わなければならない状況に身を置けば、それなりにできるようになると思いますが、そうではないとかなりつらいですよね。私は、これまでにかなりの時間、英語の勉強に費やしたと思いますし、英会話スクールに行くなど、かなりの費用もかけたつもりです。それでも日常的に使わなければ、ほとんどそれほどしゃべれるようにはなりません。

スポンサーリンク

結局、日本にいるほとんどの人には英語の勉強は学校で習う以上には必要ないのではないかと思います。日常的に使う人ならば、学校で習ったことをベースにある程度のレベルまで行けると思いますが、そのような職種は限定されるでしょう。

最近は、あまり英語の勉強に時間をかけず、他のことに時間を使うようにしています。

英語の勉強に多くの時間を費やす前に、本当に必要かどうかよく考えた方が良いかもしれません。


スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

クリエイティブな人生を送るためには挑戦し続けることが必要

クリエイティブ(創造的)な仕事に取り組んでいる方は、新しい良いアイデアが思い浮かばなくて、画期的なものが生み出せず、苦しんだことがあるでしょう。それは本当に生みの苦しみです。これまでにいくつかの優れた …

no image

税金の無駄使いを無くせ!歳出削減はもっとできる!

昨日の日本経済新聞の夕刊1面に、「電子決済で30億円削減 政府、来年度 経費支払い全面移行」という記事が出ていました。その内容は以下のようなものです。 「政府は省庁の公共料金や備品経費の支払いを201 …

no image

ランドセルの販売がそろそろピーク!ニトリのランドセルはコスパが良さそう!

小学校に入学する子供のランドセルは、祖父・祖母から贈られることが多いようです。我が家でも子供のランドセルは祖父・祖母から贈られたので、ランドセル選びで頭を悩ませた記憶がありません。男の子だったので、「 …

幸せな人生にするための秘訣!感謝をする!人を恨まない!

スポンサーリンク 人生は自分一人の努力ではどうにもならない部分が必ずあります。自然災害、事故、病気、その他いろいろなことで大きな影響を受けるものです。日常の生活や仕事においても、自分一人だけで完結す …

医療・介護の社会保障が国家財政の赤字拡大!テクノロジーを駆使して抑制を!

日本の国家予算は、歳入に比べて歳出が多く、不足分を国債を発行して穴埋めしています。財務省のホームページには次のように記載されています。 平成28年度一般会計予算は約96.7兆円ですが、このうち歳出につ …