幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

テクノロジー

テクノロジーの活用が生産性を向上させる

投稿日:

前回、豊かになるために「生産性を上げる」ということを書きました。人類の長い歴史を振り返れば、生産性を上げるための方法として「テクノロジーを使いこなす」ということが極めて重要であることがわかります。

産業革命により多くの技術革新がなされ、社会はそれ以前とは大きく変わりました。特に蒸気機関の開発により、鉄道、船舶などがその力を借りて大量輸送を可能にしたことは、まさに社会を変革したと言ってよいでしょう。幕末の黒船来航から明治・大正の日本の変化をみてもテクノロジーによる社会変革のパワーが分かります。

もっと最近の話としてはIT革命があります。パソコン、スマートフォン、インターネット、ブロードバンド通信網の普及が社会にもたらした変化はすさまじいものがあります。業界によっては、従来のビジネスのやり方が通用しなくなるほどの変化を与えました。

これはものすごく重要なことです。格段に優れたテクノロジーが出現すると、短期間で従来のやり方が通用しなくなる可能性があるわけです。そして新しいテクノロジーを使いこなせなければものすごく損をする可能性もあるということです。

「生産性を上げるための重要な方法は最新のテクノロジーを使いこなす」ことにあります。

産業界でITを使いこなすという点で最先端を行っている企業と言えば、建設機械のコマツです。コマツの建設機械は、世界中で稼働していますが、それらはITで管理されており効率化が図られています。特に資源開発などが行われている広大な現場では、自動運転などがされていて省力化・危険防止に貢献しています。
R/C 1/50 IRC建設機械 コマツ油圧ショベルハイグレード Bバンド 完成品ラジコン KOMATSU PC1250-8,HG 京商

クボタなども農業機械を自動運転化できるように開発を進めています。日本では農業従事者が減少していることが問題となっていますが、農業機械の自動運転化が進めば、一人当たりの生産性は向上するでしょう。将来はロボットが農作物を育てる風景が普通になるかもしれません。
クボタ トラクター レクシアミニチュア MR97 ミニチュアカー ミニカー 模型 農業機械 02P01Oct16

漁業でも魚群を探す探知機などのテクノロジーがすでに活用されています。またLEDによる省エネルギー化によりコスト削減も進んでいます。これからはもう一歩進んでロボット化が各産業で進むでしょう。

スポンサーリンク

特に国家財政を圧迫している医療・介護分野でテクノロジーがもっと活用されれば、生産性が向上するでしょう。人口減少が進む日本では、あらゆる産業で省力化が鍵となりそうです。

個人レベルでも同じ発想が役立ちそうです。テクノロジーに投資することで時間が節約できるのであれば、投資効果が高く、豊かになれる可能性があります。さらにそれがお金を稼いでくれれば最高です。あのソフトバンクのペッパーが発売された時に、ペーパーを貸し出して「時給1500円」などどいわれたことがありました。これは感じるものがありますよね。
《最大5年保証》【あす楽】ルンバ630(Roomba630) 【おまけ増量中!消耗品セット特典】 楽天最安値挑戦 アイロボット 生活家電 掃除機 コードレス式(充電式) ルンバ 880 870 871より安い定番★[ギフト のし対応]

必ずしも人型ロボットである必要はありませんが、自動化されたシステムを買えばそれがお金を稼いでくれるならばよいわけです。清涼飲料水などの自動販売機と同じです。

最先端のテクノロジーを常にウォッチしておきたいですね。




スポンサーリンク

-テクノロジー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

液晶テレビを買いました!東芝 43Z700X REGZA(レグザ)

スポンサーリンク 新しい液晶テレビを購入しましたので、機種選び等についてレビューします! やはり4Kは魅力的です! スポンサーリンク

no image

イノベーションのジレンマを乗り越える!

「イノベーションのジレンマ増補改訂版 [ クレイトン・M.クリステンセン ]」を読みましたか?2001年に出版されて、話題になった本です。 業界トップの企業が、顧客の意見に耳を傾けて研究開発しても、そ …

研究開発の必要性・リスク 人材不足は危機的な状況

スポンサーリンク 日本では古くから「技術立国」という言葉がよく使われています。「国土が狭く、資源も乏しいこの国では、世界最高水準の科学技術を活用して国を支えていくべきである」という考え方を表す言葉で …

no image

日本のノーベル賞受賞者が語る未来

今年もノーベル賞が発表される時期となり、東京工業大学の大隅良典栄誉教授のノーベル生理学・医学賞の受賞が決まりました。日本人のノーベル賞受賞は三年連続となり、その快挙は本当に喜ばしいことです。 大隅良典 …

no image

家事をやってくれるロボットが欲しい!

最近の家電メーカーの凋落から、「日本には多くのモノがあふれていて、それほど欲しいというモノがない」といった声が聞かれます。テレビ、冷蔵庫、クーラー、スマホなど、一通りそろえてしまえば、後は多少性能が優 …