幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

テクノロジー

インターネットは社会を大きく変えた!ポイントサイトでお小遣いを稼ぐ!

投稿日:

前回の記事で、インターネットにより縫製職人と縫製をお願いしたい人を結びつける「nutte」というウェブサイトのことについて触れました。この原型は、昔から「口コミ」、「知人を介した紹介」などの形であったものなのかもしれません。しかし、そのようなものがインターネットによってビジネスとして成立するようになっていることが注目に値します。

冷静に分析するとインターネットが社会に与えた影響はとてつもなく大きく、もはやその全貌を語ることさえ困難なほど、インターネット出現以前の社会とは変わってきています。インターネットによる弊害も無視できないレベルにありますが、ポジティブな部分に目を向けても、かつてはできなかったようなことが可能になっています。

個人レベルでブログ・ウェブサイトを開設して、不特定多数の人々に対していろいろなことを発信できるなんてことは、昔はとてもできないことでした。そのお蔭でこのブログも書くことができています。この可能性はとてつもなく大きいでしょう。インターネットが日本で普通に楽しめるようになった初期段階では、インターネット用のイエローページが販売され、それを見ながらウェブサイトを探したりしました。今ではGoogleなどの検索エンジンが強力になり、興味あることをGoogle等から検索するだけで欲しい情報を掲載したウェブサイトを探すことができます。

これだけインターネットが手軽なものになり、さらにはスマートフォンなどで外出先からも検索できるようになったので、活用法はより高度なものになっています。これだけ便利なインターネット。個人でもどの程度活用できるかによって、いろいろな点で差がつきそうです。

いきなり身近で細かな話になりますが、ポイントサイトを活用していますか?

私も昨年まで知らなかったのですが、インターネット上のポイントサイトで、クリックする、ゲームをする、アンケートに応えるなどをによって簡単にポイントが獲得でき、それを現金に交換できるサービスがあるんです。すでに利用している方も多いでしょう。

スポンサーリンク

「特に費用もかからず、インターネット上で簡単な操作をするだけでお金が稼げるなんて!」と初めて知った時は驚きました。これは利用しない手はないだろうと思って、早速、登録し、これまでにおこずかいレベルで稼いでいます。

それは「げん玉」と言うポイントサイトなのですが、なんとこの運営会社が上場企業であると知って、さらにビックリ。基本的には広告・情報収集的なことを求める企業とインターネットユーザーの間に立って、ユーザーがアクションをすることによって得られる報酬によって手数料を得るビジネスモデルでしょう。こんなことが成立するのも正にインターネットのお蔭です。

個人としてはわずかなお金でも得られれば嬉しいので、コツコツ稼いでいます。興味ある方は一度ご確認下さい。

▲▲▲こちらから登録すると250pt獲得できます。これを経由せずにげん玉のサイトで登録すると入会時のポイントがもらえません!

 

スポンサーリンク

-テクノロジー

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

家事をやってくれるロボットが欲しい!

最近の家電メーカーの凋落から、「日本には多くのモノがあふれていて、それほど欲しいというモノがない」といった声が聞かれます。テレビ、冷蔵庫、クーラー、スマホなど、一通りそろえてしまえば、後は多少性能が優 …

no image

テクノロジーの活用が生産性を向上させる

前回、豊かになるために「生産性を上げる」ということを書きました。人類の長い歴史を振り返れば、生産性を上げるための方法として「テクノロジーを使いこなす」ということが極めて重要であることがわかります。 産 …

液晶テレビを買いました!東芝 43Z700X REGZA(レグザ)

スポンサーリンク 新しい液晶テレビを購入しましたので、機種選び等についてレビューします! やはり4Kは魅力的です! スポンサーリンク

no image

日本のノーベル賞受賞者が語る未来

今年もノーベル賞が発表される時期となり、東京工業大学の大隅良典栄誉教授のノーベル生理学・医学賞の受賞が決まりました。日本人のノーベル賞受賞は三年連続となり、その快挙は本当に喜ばしいことです。 大隅良典 …

研究開発の必要性・リスク 人材不足は危機的な状況

スポンサーリンク 日本では古くから「技術立国」という言葉がよく使われています。「国土が狭く、資源も乏しいこの国では、世界最高水準の科学技術を活用して国を支えていくべきである」という考え方を表す言葉で …