幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

日記

「こち亀」は親子2世代で楽しめるマンガ!秋本治氏に感謝!

投稿日:

「こち亀」の愛称で呼ばれる「こちら葛飾区亀有公園前派出所」が40年間の連載にピリオドを打ちました。あの激戦区、「週刊少年ジャンプ」の中で一度も休まず40年の長きにわたって連載を続けてきたことは驚異的な偉業です。マスコミでも大きく取り上げられていて、日本経済新聞でも報道されていました。
こちら葛飾区亀有公園前派出所 200【電子書籍】[ 秋本治 ]

私は小学生の時に、「こち亀」の単行本の第1巻から買い、結婚するまでずっと買っていました。結婚して引っ越した時に、家が狭かったので泣く泣く手放したのですが、その後、子供が小学生になって「週刊少年ジャンプ」で「こち亀」を読み始めてから、古本屋で「こち亀」を買い集めました。

子供も大好きで、家族で「こち亀」の話題で盛り上がることもよくあります。親子で同じマンガを楽しめるなんて幸せなことです。

「こち亀」はその時々の時代の空気をしっかり作品の中に取り込んでいて、ギャグマンガとは思えないような多くの情報をマニアックに紹介する回も多く、「こち亀」をきっかけとして知識を広めることが何度もありました。子供と話していても、「ほら、こち亀の中で出てきたあの話だよ」といった感じで話がが通じることも多々あります。

これほど時代に合わせて柔軟にスタイルを変化させ、幅を広げてきたことが40年間も多くの人に指示された理由の一つなのでしょう。

スポンサーリンク

いろいろと思い出に残っている話はありますが、最近、家族で盛り上がっているのは「尾食矢太郎(おしょく・やったろう)」というキャラクター。政治家が接待されるシーンを面白おかしく描いた回です。ニュースで政治家の不祥事が出る度に、我が家での尾食矢太郎のことが話題になります。

作者の秋本治さんに、楽しい作品を長きにわたって連載して下さったことに、感謝一杯です。




スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

憧れが人生を変えるきっかけになる

今、日本人のベースボールプレーヤーで一番輝いている人はメージャーリーグ マーリンズのイチローでしょう。42歳ですので、少年時代にイチローに憧れて野球に打ち込み、プロ野球選手になった人も少なくありません …

GMOとくとくBBのドコモ光は違います!通信速度で選ぶならGMOとくとくBB

スポンサーリンク もう光コラボに申し込みましたか? もし「光コラボ」の意味が分からなければ、この記事を読んでラッキーだったかもしれません。なぜならすでに多くの人が「光コラボ」に申し込んで得をしている …

no image

介護離職者はどれぐらいいるのか?

介護離職する人がどれぐらいいるかご存知ですか? 週刊 東洋経済 2015年 11/21号 [雑誌] 日本の介護離職者は年間10万人と言われています。介護をする人をサポートするために厚生労働省が定めた支 …

no image

ヒートアイランド現象が日本を覆っています

今日も暑いですね。日本中で高温になっています。名古屋・甲府などでは最高気温が38℃と予想されています。 暑くなると地球温暖化のことがよく話題になります。しかし、今日の最高気温を日本地図上で色分けしたも …

不幸を避ける方法!リスクを分析してコントロールする

あるい日突然、悲惨な事故に遭遇したり、重い病に罹ったりすることがあります。人生とはそんな想像を超えたことが起こるものです。そんな不幸を避けることはできるのでしょうか? それらの不幸は、必ずしも当事者の …