幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

リストラ

リストラで逆境に陥ったら自己啓発書を読もう!

投稿日:

リストラされたことはありますか?私はあります。

リストラのパターンもいろいろありますが、私の場合は外資系企業の日本法人で働いていて、所属する部門ごと閉鎖になりました。企業側はできるだけ費用を節約したいのか、この時も「会社都合の閉鎖」についてはギリギリまで明確にせず、状況から見て誰の目にも「近い将来閉鎖する」と思えるような状況で生殺しにされました。

会社都合で割増退職金をもらうことを狙って最後まで頑張る人も相当数いましたが、私は耐え切れず、正式な「閉鎖」発表前に自己都合で退職し、転職しました。

このような状況下では当然のことながら社員のモチベーションは上がらず、職場の雰囲気もものすごく悪く、一人、また一人といった具合に同僚が退職していきました。同僚の中には精神的に参ってしまって、出社してこなくなった人もいました。

人間は逆境にある時ほど、自分をしっかり持っていなければならないのでしょう。当時の私も社会人になってわずか2年目でしたので、かなり動揺しました。そして心の拠り所を求めて、書店で自己啓発書を手に取りました。

自己啓発書を読んだことがありますか?実際、役に立っていますか?

どこの書店に行っても通常は自己啓発書のコーナーがあるので、かなり多くの人が読んでいると思われます。

実は私は前述のリストラに直面するまでは読んだことが読んだことがありませんでした。そのため生きるためのいろいろなものの考え方・ノウハウなどは、両親や信頼できる人からの助言・指導、また好きな本などから影響がほとんどで、それを自分の短い経験に照らし合わせて判断するという状況であったと思います。

例えば幸せな人生を送るために「誠実であること」が割に合うのか、それとも損なのか?自分自身、おそらく生真面目な方であると思います。それ故、どちらかというと調子良くて、適当なことばかり言うような同僚などと比べて損をしてきたような気がしました。「やはり馬鹿正直なのはそんなのか・・・」といったように感じていたものです。

逆境に陥って、ある意味、自分の生き方に自信が無くなってしまったわけです。このような状態は、逆境を乗り切るためにはよくありません。それは自分でも感じていました。そして手に取ったのが「【送料無料】 思考は現実化する 新装版 / ナポレオン・ヒル 【単行本】」でした。この本には「この地上では、不誠実ほどつまらないものはない。人々の軽蔑を買うのみである。誠実さの欠如は、人生での失敗の最大の原因である」と書かれていました。

スポンサーリンク

良質の自己啓発書は、多くの調査・事例に基づき、成功するための方法・成功するためにやってはいけないことが書かれています。それはある程度以上の信頼性があるでしょう。自分一人の経験・判断だけですべてを学ぼうとすると、もしかしたら一生かかっても学べないほどの内容があると思います。それを読むことでかなり大切なことを短期間で学ぶことができます。

前述の本も、もちろん成功するための教えが詳細に書かれています。私はすぐに購入し、読んで、とにかくここにかかれていることを受け入れ、信じることに決めました。そしてその教えに則って全力を尽くすと。それによって迷いが消え、その後、自分としても最高のパフォーマンスを出せたと思います。

そして今、再度のリストラが近づき、新たな決断と行動が求められています。当時の自分を思い出しつつ、あの時頑張れた自分を誇りに思い、今またこの本を読んでいます。




スポンサーリンク

-リストラ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ニコンが1000人希望退職募集!条件は得か?

スポンサーリンク 優良な大企業でも、数年の間で急速に経営状態が悪化し、苦境に陥ることがあります。かつては企業の寿命は30年と言われたこともありましたが、もしかしたら寿命はもっと短くなっているのかもし …

no image

VAIOに学ぶパソコン事業のリストラ

シャープ、東芝などの日本の電機大手の苦境を見ると、製品のコモディティ化の恐ろしさを痛感します。最初は新技術等を駆使して、オリジナリティの高い製品を発売しても、すぐに他社も似たような製品を投入してきます …

no image

リストラされた人のメンタルな辛さがわかる

最近、リストラで職を失う人が精神的に追いつめられる状況が自分のこととして分かるような気がします。このブログで何回か書いてきましたように、私もこれまでにリストラを経験しています。職を失うことが初めてでは …

ニコンの希望退職制度に想定以上の社員が応募!生き残る企業は?

スポンサーリンク ニコンの希望退職制度に想定を上回る応募があったことが報道されています。当初は1000人程度の応募を想定していたそうですが、応募者は1143人に達したとのこと。 希望退職制度に応募す …

no image

できるだけリスクを抑えて起業を成功させる方法

嫌な職場、嫌な仕事から早く脱出して自分の力で仕事をしていきたいとお考えの方。今の職場・仕事に大きな不満は無くても、自分の残りの人生を考えた時に、今起業の決断をしないと間に合わなくなるとお考えの方。今の …