幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

日記

地球温暖化はもはや避けられない!日本への影響は?

投稿日:

今日のNHKスペシャル MEGA CRISIS 巨大危機 第1集「異常気象との闘い」の内容は衝撃的で恐怖を感じました。地球温暖化が着実に進み、今世紀末には日本の平均気温が4℃上昇し、それにより猛暑、集中豪雨、落雷、竜巻などが激増するという内容です。さらに場合によっては気温上昇のペースは前倒しになる可能性もあるとのこと。

この内容は地球温暖化関連の報道・書籍等によってある程度耳にしていましたが、リアルなCGでその様子を見てみると大変分かり易く、大変なことということがよく分かります。もはや各国が努力をして温室効果ガスの抑制をしたとしても、今議論されているようなペースではこのシナリオを変えることは不可能なようです。

北極圏の氷が減少していることは広く知られています。白い雪面が無くなり、海面が露出するだけでも海面が太陽光を吸収し、水温の上昇、さらなる氷の減少につながります。永久凍土もすでに溶け始めています。永久凍土中には閉じ込められていた有機物が変化して生成されたメタンが存在し、永久凍土が溶ける時に大気中に放出されます。メタンの温室効果は二酸化炭素の28倍で、メタンがさらに地球温暖化を加速させます。このメカニズムだけをみても、地球温暖化を止めることは絶望的でしょう。

地球温暖化により水蒸気量が増え、台風、巨大な積乱雲(スーパーセル)が形成され易くなります。今年の日本でもそのような現象が確認され、「例年の1ヶ月の雨が1時間で降る」などのフレーズをよく耳にしました。すでに報道されているように大量の雨は洪水を引き起こし、多くの被害をもたらしました。このような集中豪雨がもっともっと増えるようです。
【新品】【本】気候の暴走 地球温暖化が招く過酷な未来 横山裕道/著

スポンサーリンク

さらに落雷の増加。これまでも毎年多くの落雷が起こっています。落雷によるサージ電流は対策を施すことによってある程度は防げると思いますが、今よりももっと頻度が増えると被害は増えるでしょう。高度情報化社会がもっと進展すれば何らかのシステムダウンが想定していないような被害をもたらす可能性もあるでしょう。

気候変動による農作物への影響も深刻になるでしょう。日本各地の農作物が現在の場所では作れなくなる可能性が高そうです。またマラリアなどの南方での伝染病が日本でも広がる可能性も指摘されています。

これまでは空想上の話のように感じていた地球温暖化の影響。もはや逃れられない現実として認識せざるを得ないようです。




スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ブラック企業と戦うには労働基準法を勉強する

スポンサーリンク 最近はブラック企業での驚くような事例がいろいろと報道されています。 そんな過酷は職場で働くにはどうすれば良いのでしょうか? スポンサーリンク

no image

日本は高齢化社会ではなく超高齢社会に突入している!

「情報化社会」と似たような言葉で「高齢化社会」という言葉がかなり前から使われています。よく聞く言葉ですので、私もブログなどで使用していたのですが、最近、日本は「高齢化社会」ではないということを知って驚 …

no image

クリエイティブな人生を送るためには挑戦し続けることが必要

クリエイティブ(創造的)な仕事に取り組んでいる方は、新しい良いアイデアが思い浮かばなくて、画期的なものが生み出せず、苦しんだことがあるでしょう。それは本当に生みの苦しみです。これまでにいくつかの優れた …

no image

おいしい食事ができることに感謝

最近の2カ月ぐらいの間、胃腸の調子が悪く、それでも「その内、治るだろう」と思って、そのまま休まず仕事を続けていました。しかし、これだけの期間よくならないので、病院で胃と腸の内視鏡検査を受けることにしま …

no image

誰でも優れたアイデアを生み出せるチャンスがある!

人間が持つもっとも価値あるものの内の一つが「頭脳」です。近年の150年間で、世の中では極めて多くのモノが発明されました。それらはすべて誰かの頭の中で思いついたモノであることは疑うまでもありません。発明 …