幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

日記

ハザードマップを活用していますか?どのような危険があるのかすぐに把握しましょう!

投稿日:

日本は地震だけではなく、津波、台風、豪雨、竜巻、落雷、火山の噴火など多くの自然災害があります。中でも台風・豪雨は毎年発生し、日本のどこで起きても不思議ではありません。大量の雨は河川の氾濫、土砂崩れなどを引き起こすことがあり、これまでにも多くの人命を奪い、経済的にも甚大な損害を与えています。

歴史的にも津波・洪水・土砂崩れなどで被害を受けた地域は、地名や言い伝えなどで伝承されていることが多く、その痕跡が残っています。

また地震については、科学技術的に予知をすることは困難ですが、多くの断層が発見され、近い将来地震が発生する可能性が高い場所が数多く指摘されています。

このようにこれまでの経験、調査などから自然災害が発生する可能性が高い地域を示したものがハザードマップです。このハザードマップが、現在では多くの人が利用できるようになっているのですが、十分に活用されているでしょうか?

防災・減災につなげるハザードマップの活かし方 [ 鈴木康弘 ]

堤防を築くなどのように、自然災害を防ぐ努力も行われています。しかし、一般に自然の力は強大で、人工的な対策だけで防げない場合もあります。東日本大震災においても防潮堤を乗り越えて津波が来襲し、多くの人が被災しました。

もしこれから住む場所を選べるのであれば、自然災害が発生する確率が高い場所を選ぶのがよいでしょう。日本全体を考えても、全ての自然災害を防ぐことは困難ですので、多くの人が安全な場所に住むようにすることが費用面から考えても合理的です。

スポンサーリンク

しかし、すでにある場所を所有し、そこが危険な場所である場合、他の場所に引っ越すことは簡単ではないこともあります。そのような場合は、その場所にどのような危険があるかをハザードマップで確認し、危険度が高まった時に早めに非難するようにすべきでしょう。最近の台風でも避難ができず、命を落とした例が報道されています。

ハザードマップをまだ活用できていない方、すぐにでも対応されることをおススメします。

最近、賃貸用アパートに投資し、大家さんとなることで資産を作ることに関心を持つ方が多く、関連本も多数出版されています。もし、大切な資金を投じて不動産を取得したとすると、その不動産が自然災害で被災すると大変なことなります。そのようなリスクを少しでも減らすためにもハザードマップが役立つでしょう。




スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

知り合いが起業しました

知り合いが起業したことをインターネットで知りました。それほど親しい関係ではなかったので、直接連絡をもらったのではないのですが、何となく名前をインターネットで検索したらブログがヒットして、分かりました。 …

no image

電線、橋、トンネル、マンションが老朽化している

先日の都心の大規模停電には驚きましたが、徐々に原因が明らかにされつつあります。出火原因は35年交換していなかった送電線の劣化による漏電とみられています。東京電力では、出火したものと同じタイプの送電線を …

no image

日本は高齢化社会ではなく超高齢社会に突入している!

「情報化社会」と似たような言葉で「高齢化社会」という言葉がかなり前から使われています。よく聞く言葉ですので、私もブログなどで使用していたのですが、最近、日本は「高齢化社会」ではないということを知って驚 …

野菜の水耕栽培は簡単?コストは?おすすめのキットは?

スポンサーリンク 自分で野菜を育てるのは好きですか?それでも住んでいるマンションや住宅事情によっては、庭がなく、野菜を育てることが難しい人も少なくないでしょう。それでも諦めるのはまだ早いです。技術の …

no image

オフィスビルはヒートアイランド現象の主犯

先日、このブログで「ヒートアイランド現象対策をみんなで進めよう!」という記事を書き、我々の力で少しでもヒートアイランド現象を抑制する方法を紹介しました。その中でヒートアイランド現象は、エアコン(クーラ …