Apple Watchのケースとバンドを替えて気分転換しよう!

Apple Watch

Apple Watchは文字盤のデザインが変更できることが魅力の1つですが、それだけでなくバンドも簡単に交換できることも魅力です。気分に合わせてApple Watchのデザインを変えて楽しむにはどうすれば良いでしょうか?

スポンサーリンク

注目!
▼▼Apple Watchの使い方のコツについてはこちら▼▼
Apple Watchの使い方のコツまとめ!

注目!
▼▼Apple Watch 5の使い方のコツについてはこちら▼▼
Apple Watch Series 5のまとめ!役立つ情報です!

Apple Watchのケース選びがポイント

これからApple Watchを購入しようとしている場合は、ケース選びがバンドを気分に合わせて交換して楽しむためのポイントになります。

ケースの素材は、アルミニウムの他にステンレススチール、チタニウム、セラミックなどが追加され、それぞれの素材ごとの魅力を楽しめます。しかし、アルミニウムに比べて他の素材は非常に高価ですので、ほとんどの人はアルミニウムを選ぶでしょう。ここでのケース選びのポイントは、素材に限定せず、あくまでも「色」という観点でのものです。

私は最初にApple Watchを購入した時に、スペースグレイのケースとブラックのスポーツバンドを選びました。当時はこの組み合わせが代表的なイメージカラーの1つでしたので、それを選んだわけです。それなりに気に入っていたのですが、気分転換にバンドを交換しようとした時に、「スペースグレイのケースに合うバンドが少ない」ということに気が付きました。

「スペースグレイのケースとブラックのスポーツバンド」のまま使い続けるならば何の問題も無いのですが、もし気分に合わせていろいろなバンドを楽しもうとするのであれば、似合う組み合わせのバリエーションが多いケースの色を選ぶと良いでしょう。

Apple Watchのケースで様々なバンドと組み合わせるには?

もっとも多くの色のバンドと組み合わせられるケースの色は、シルバーです。ほぼ万能と言っても良いでしょう。Appleの公式のバンドももちろんOKですし、サードパーティからの安いバンドも組み合わせられます。

シルバーに比べると少し似合う組み合わせは制限されますが、ゴールドも楽しめます。ゴールドのミラネーゼループと組み合わせれば、Apple Watch全体がゴールドで統一できます。また暖色系の色のバンドやレザーなどともよく似合います。

このような他のバンドのとの組み合わせもイメージしてケースを選ぶと良いでしょう。


スポンサーリンク

Apple Watchのスペースグレイケースを買ったら?

「スペースグレイのケース」を選んでしまうと、ブラック系のバンド以外とは組み合わせしにくいことを上で述べました。しかし、「スペースグレイのケース」を購入後でもいろいろなバンドと組み合わせしやすくする方法があります。それはApple Watchの保護用のソフトケースを装着する方法です。

例えば上の写真のTPU素材のソフトカバーならば、側面部分に美しいメッキ処理が施されており、シルバー、ゴールド、ブラック、ローズゴールドなどが選べます。これらを使えば、シルバーやゴールドのケースを選んだ場合と同じようにバンドと組み合わせることができますので、好きなものを存分に楽しめます!価格も安いので、気軽に楽しんでみると良いでしょう。

スポーツをする時のスポーツバンドの他に、上のようなレザーのバンドとの組み合わせのバリエーションがあると便利でしょう。

まとめ

Apple Watchを存分に楽しむためのケースの選び方とケースカバーを使う方法について紹介しました。

▼▼Apple Watchの使い方のコツについてはこちら▼▼
Apple Watchの使い方のコツまとめ!

▼▼Apple Watch 5の使い方のコツについてはこちら▼▼
Apple Watch Series 5のまとめ!役立つ情報です!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました