幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

日記

井上康生、井村雅代に学ぶ最先端のリーダーシップ

投稿日:

先日のリオデジャネイロオリンピックでの日本人柔道選手の活躍は見事でした。2012年のロンドンオリンピックで、日本人男子柔道は史上初めて金メダルゼロに終わりました。その責任を取って前監督である篠原信一氏、強化委員長の吉村和郎氏が辞任しました。代わって監督に就任したのが井上康生氏です。

前任者の不毛な精神論をベースとした指導方法から大きく変革し、目的を明確にしたより合理的な指導方法を実践しました。選手や所属先の声にも耳を傾け、ベストのパフォーマンスが出せるようにいろいろな調整・配慮をしたようです。

改革を進め、井上康生氏が選手を信頼することにより、各選手も井上康生監督を信頼しました。「メダルを獲って井上先生に恩返ししたい」といった言葉もインタビューでしばしば聞かれました。
サンデー毎日増刊 リオ・オリンピックの全記録 2016年 9/10号 [雑誌]

世の中の常識は時代とともに変わっていきます。昔は当たり前であったことがある日を境に当たり前ではなくなります。

これだけ科学技術と情報通信網が発達した現代では、もはや非科学的な進め方では誰も納得できませんし、成果も上げられないでしょう。

また人を指導する立場の人間が、指導される側から信頼されないようでは良い結果には結び付きません。それはシンクロナイズドスイミングの井村雅代氏とシンクロの選手との関係を見てもよくわかります。

シンクロの選手が「地獄」と表現する練習風景を見ると、どう見てもスパルタです。それでも「この人について行けばメダルが獲れる!」と信じられるから、必死について行きます。そして今回も日本シンクロ復活の銅メダルを獲得しました。

スポンサーリンク

シンクロの技術的・体力的なことをすべて知り尽くし、どのような練習が必要かも心得ていて、選手をどのように導いていけば良いかも分かるからこそあそこまでのスパルタを自信を持ってできるのでしょう。
シンクロの鬼と呼ばれて [ 井村雅代 ]

チームを率いて行く、人を指導するという点でスポーツ以外でも非常に参考になります。

まず科学的な分析により、正しい目標・方法を明確にする。それが意味のある目標であることを理解させる。相手の状況・気持ちにも理解を示しながら、励まし、高い目標を達成できるようにサポートする。

日々の自分の行動にも役立てたいエッセンスです。




スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

誰でも優れたアイデアを生み出せるチャンスがある!

人間が持つもっとも価値あるものの内の一つが「頭脳」です。近年の150年間で、世の中では極めて多くのモノが発明されました。それらはすべて誰かの頭の中で思いついたモノであることは疑うまでもありません。発明 …

no image

家族で住みたいところに住むために必要なこと

人間とは、何かに心を囚われてしまうものです。「ふるさと」、「ホームタウン」などもその一つですね。 ふるさとへの思い 生まれ育った場所は、その人にとって特別な場所になるようです。ふるさとは必ずしも住みた …

お金で時間を買う方法 簡単なことから実践!人生が開ける!

スポンサーリンク 人生において最も大切なものの一つが「時間」です。これは歳を取れば取るほど痛感します。そうであれば、時間を節約できるものにはお金をかけても、十分に「投資」に値するはずです。「お金で時 …

no image

髭剃りでカミソリ負けする、時間がかかる人は脱毛を考えては?

それほど髭(ヒゲ)が濃くない人でも、毎日の髭剃りは面倒に感じる人は多いのではないでしょうか?あご回りなどは案外剃りにくく、剃り残してしまうこともあります。しっかり剃り残しが無いようにやろうとすると、カ …

no image

介護離職者はどれぐらいいるのか?

介護離職する人がどれぐらいいるかご存知ですか? 週刊 東洋経済 2015年 11/21号 [雑誌] 日本の介護離職者は年間10万人と言われています。介護をする人をサポートするために厚生労働省が定めた支 …