幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

リストラ

リストラされた人のメンタルな辛さがわかる

投稿日:

最近、リストラで職を失う人が精神的に追いつめられる状況が自分のこととして分かるような気がします。このブログで何回か書いてきましたように、私もこれまでにリストラを経験しています。職を失うことが初めてではありません。しかし、歳をとるほど、良い雇用条件を求めようとするほど、転職が難しくなってきます。

家族構成、家族の年齢・性格にもよるのですが、あまり家族に心配をかけ過ぎないようにしようとすると、自宅にいる時も何事も無かったかのようにしていないといけませんし、「心配要らない」と言い続けないといけませんので大変です。本当に状況が難しくなるほどストレスが溜まってくるでしょう。そうしてメンタルに不調になってしまう人が多数いると思います。

アルフレッド・アドラー人生に革命が起きる100の言葉 [ 小倉広 ]

対処法としては、悩まず、心配せずに、前を向いて努力することに尽きます。

私は、現時点では起業するか否かは後で考えるとして、どこかに雇用されるのではなく、独立して個人として生活できるようになることを目指しています。少しずつ準備をしていますが、まだ目途が立ったと言える状況ではなく、ふとした瞬間に襲ってくる不安と必死に戦っています。

「悩んだり、不安になる暇があったら行動しろ!」と自分に言い聞かせながら。
道は開ける新装版 [ デール・カーネギー ]

スポンサーリンク

人間、現金なものである程度の収入が得られるようになれば、急に強気になったりします。幸いなことに現在、健康上の大きな問題は無いので、最大の問題はお金です。収入を増やせる目途さえ立てば、この状況から脱することは理解しています。

サラリーマンを辞めて自分の力で稼ごうとすると、初めてすでに個人として活躍している人のすごさが分かります。起業して社員を雇っている人も含めて、自分の力でお金を稼ぐことができる人はやはりすごいですね。

今の自分を支えているのは「自分もそういう人になりたい」という願望です。

まだまだ道の途中。頑張ります。



スポンサーリンク

-リストラ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

研究者・技術者の生きる道!独創的な研究をするためには?

技術は急速に陳腐化する 「技術立国日本」という言葉もいつまで日本に相応しい言葉であるのかよくわかりません。それだけ国際的な研究開発競争が激しさを増しています。 例えば液晶ビジネスで天国と地獄を味わい、 …

no image

認定プロビルダー 三井淳平氏に学ぶ脱サラ・独立・起業

三井淳平氏をご存知ですか?デンマークの玩具メーカー、レゴグループの世界に13人しかいない「認定プロビルダー」の一人です。日本のレゴファンから「神」と称されています。 子供の頃からレゴに熱中し、多くの作 …

no image

リストラされても自分らしく幸せに生きるためにできること

ここ10年以上の間、シャープ、ソニーなどの日本の大手電機メーカーで、数万人以上のリストラが行われました。早期退職制度である程度有利な条件で辞められた人はまだ良いのですが、いわゆる肩叩き的な形で辞めた人 …

相談役や顧問の給与・役割は?成果主義で社員の給与は増える?

スポンサーリンク 日本には従業員が連結で数万人から数十万人もいる大企業が複数あり、そこでは多くのサラリーマンが働いています。基本的には新卒一括採用で、何十年も働き、熾烈な出生争いを勝ち抜いて、役員さ …

no image

イチローに学ぶ偉業を成し遂げる方法

イチローの偉業達成とともに、そこに至るまでにイチローが人並み外れた努力を積み重ねていたことがエピソードとして紹介されています。天才と言えど並外れた努力があってこそ偉業が成し遂げられるという物語は、多く …