パソコンとソフトの役に立つことまとめました!

まとめ

最近は高性能のスマホが普及しているため、パソコンの販売台数が減少しています。しかし、パソコンを使うべき機会もまだまだ多いですし、多くの職場ではパソコンを使うことが必要です。パソコンのハードウェアおよびソフトウェアについて、ちょっとしたトラブルで非常に困ることも少なくありません。知っておくと役に立つことを紹介します。

スポンサーリンク

ノートパソコンを持ち運びするならおすすめは?

仕事やプライベートでノートパソコンを持ち運びしている方にとっては、ノートパソコンは本当に大切な道具でしょう。それだけに持ち運ぶことが原因で故障したりするとショックです。またやりたいことが十分にこなせるスペックが欲しいです。最近はスマホのスペックも非常に高くなっているので、それと比べても十分なスペックのあるノートパソコンでないと使っていて快適に感じないでしょう。持ち運びできるノートパソコンを選ぶとするとどれがおすすめでしょうか?

パソコンは、一般的にはWindowsパソコンとAppleのMacBookがあります。それぞれのパソコンについて、おおまかなおすすめは以下のようになるでしょう。

1.Windowsパソコン

・パナソニックのレッツノート
・VAIO

2.AppleのMacBookについては、他に選択肢がありませんので、MacBookです。

CPUはCore i5以上、メモリーは8GB以上がおすすめです。ストレージはSSDが魅力的です。もっとも重要な性能の1つである耐久性についても上記の機種ならは大丈夫でしょう。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:ノートパソコンを持ち運びするならおすすめは?耐久性とスペック

レッツノートSV8レビュー!これは快適!

パナソニックのレッツノートは、ビジネスマンから圧倒的な人気です。ノートパソコンを持ち歩く人が多数参加する国際会議やメディア向けの記者会見などで、多くの人がレッツノートを持っているのを目にします。私も仕事用にレッツノートを購入しましたので、以下にレビューします。

私が購入したのは、「パナソニック レッツノート ノートパソコン Let’s note SV8 CF-SV8DDUQR」です。主要なスペックは以下の通りです。

・液晶 12.1インチ WUXGA (1920×1200) ノングレア
・CPU Core i7 8565U(Whiskey Lake) 1.8GHz/4コア
・ストレージ SSD256GB
・メモリ 8GB
・ビデオチップ Intel UHD Graphics 620
・光ディスクドライブ DVD±R/±RW/RAM/±RDL
・無線LAN IEEE802.11a (54Mbps)、IEEE802.11b (11Mbps)、IEEE802.11g (54Mbps)、IEEE802.11n、IEEE802.11ac
・生体認証 顔認証
・インターフェイス HDMIx1、VGAx1、USB3.1 Gen1(USB3.0)x3、USB3.1 Gen2 Type-C、Thunderbolt3兼用x1、SDスロット
・OS Windows 10 Pro 64bit

実際に使ってみて、起動が速く、動作も速く、感動です!

さらに初体験の顔認証。これまではある程度操作しない時間があるとパスワードでロックされてしまい、キーボードからパスワードを入力しなければなりませんでした。1日の中で数回程度パスワードを入力することになるので案外面倒です。これが顔認証でパスワードロックが解除できるなんて嬉しいです。

その他、ディスプレイ、バッテリー、耐久性などについて詳しく以下の記事で紹介しています。

関連記事:レッツノートSV8レビュー!これは快適!もしかして最強?

スポンサーリンク

ノートパソコンはアンチグレアと光沢のどちらが良い?

ノートパソコンの画面は、現在はほとんどすべてのモデルに何らかの反射防止・低減処理が施されています。それらは大きく分けるとアンチグレア(AG)とアンチリフレクション(AR)と呼ばれる処理です。アンチリフレクション処理されたものは「光沢タイプ」と呼ばれることもあります。これらはそれぞれどのようなものでしょうか?どちらを選ぶと良いでしょうか?

アンチグレア(AG)は、画面の最表面に微細な凹凸を形成し、外光が入射した際に乱反射・散乱させるというものです。乱反射・散乱を起こさせると、入射した光が様々な方向に散って拡散しますので、画面に映り込みが少なくなります。

アンチリフレクション(AR)は、画面の最表面に、厚さと屈折率を制御した多層の層が形成されていて、そこで多重反射を起こし、それらが互いに弱め合って反射光を減衰させるという仕組みです。画面に凹凸を形成しないため、光沢があります。液晶テレビのほとんどはAR処理がされています。

ノートパソコンで主にワープロや表計算ソフトなどを使用するのであれば、AGの方が映り込みが少なく、目に楽です。しかし、光沢が低下するので、美しい写真・動画などを見ることが多い場合にはARの方が好まれることが多いでしょう。

家電量販店のノートパソコン売り場では、多くのノートパソコンが並べられ、ディスプレイ画面に美しい映像を表示していることが多いです。この場合、光沢タイプの方がディスプレイがキレイに見えることが多く、最近は光沢タイプ(AR)のノートパソコンが増えました。そのようなトレンドの中で、一貫してAGを選択しているレッツノートがビジネスマンに支持されるのも納得です。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:ノートパソコンはアンチグレアと光沢のどちらが良い?

Winmail.datとは?開き方は?正しい対処方法を解説!

知っている相手からのメールに添付ファイルで「winmail.dat」というファイルが添付されていることがあります。これはMicrosoft社のOutlookなどのメーラーで送信し、Outlook以外のメーラーで受信した時に発生することが多いです。送信側にお願いして、この現象が発生しないようにOutlookの設定を変更してもらえれば良いのですが、そのようなことをお願いできない状況の方が多いでしょう。どのように対処すればよいのでしょうか?

まずはウィルスに感染していないか、ウイルススキャンソフトを使って確認しましょう。ウイルスに感染していないことが確認できたら、以下の2つの方法を試してみましょう。

1つ目は、webメールで開く方法です。職場のメアドや一般的なプロバイダー等のメアドによって状況は異なりますが、webメールとしてメールを閲覧できるのであれば、メーラーを使わずにwebメールで開いてみましょう。それだけで問題なく開けることがあります。

2つ目は、winmail.datと開くための変換ツールが、フリーソフトとしてダウンロードできます。例えば「Winmail Opener」が便利です。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:Winmail.datとは?開き方は?正しい対処方法を解説!

winmail.datファイルをThunderbirdで開く方法!

Windowsパソコンで、MicrosoftのOutlook以外のメーラーを使っていると、メールに添付されていたファイルが「Winmail.dat」と表示されていて正しく開けないことがあります。どのように対処すればよいでしょうか?

私はメーラーとしてThunderbirdを使用しています。Thunderbirdの場合は、アドオン「LookOut」をインストールすると「Winmail.dat」が簡単に開けるようになります。「LookOut」を組み込んでしまうと、winmail.datファイルが表示されることが無くなり、意識しなくても正しいファイル名で表示されるので、この問題で頭を悩ませることが無くなります。Thunderbirdユーザーにはもっともおすすめする方法です。

Thunderbirdにアドオンをインストールしたことが無い方は、「LookOut」のインストール方法と設定方法がよくわからないと思います。以下の記事で詳しく紹介しています。

関連記事:winmail.datファイルをThunderbirdで開く方法!簡単です!

Degree Signの入力方法は?℃はどうやって表示するの?

パソコンで文字を入力している時に、温度の「℃」や角度の「°」を入力できずに困ったことはありませんか?これらの日本語の全角で「ど」から変換して入力するのは簡単なのですが、半角英数字で入力しようとすると、入力方法を知らないとちょっと難しいかもしれません。

MicrosoftのWordでの入力方法を紹介します。

1.入力したい文書画面を開き、入力したい位置にカーソルを移動させます。

2.画面上部のメニューから[挿入]を選び、画面上部右側にある[記号と特殊文字]をクリックします。

3.Degree Signが表示されていればそれをクリック、表示されていなければ[その他の記号]をクリックします。

4.フォントで「Times New Roman」や「Arial」など現在使用している英字フォントを選択し、表示されている候補画面を下にスクロールするとDegree Signが出てきます。このように一度使用すると、以降は上記2の操作をした直後に表示されることが多く、簡単に入力できます。

MicrosoftのPowerPointでは、半角英数字でDegree Signと英語の大文字の「C」を入力したのにDegree Signと英語の大文字の「C」の間が空いてしまう現象が起こることがあります。これも解決方法がわからないと困りますね。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:Degree Signの入力方法は?℃はどうやって表示するの?

Excelファイルのxlsxとxlsとxlsmは何が違う?csvは?

MicrosoftのExcelは表計算ソフトのデファクトスタンダードですので、Windowsユーザーに限らずMacユーザーでも、多くの人とファイルをやり取りする際に使用せざるを得なくなることがあります。そんな時にExcelのファイル形式のxlsxとxlsなどを指定されることがあり、その意味がよくわからずに困ることがあります。

Excelで通常に作成したデータシートやグラフなどは、Excel 2007以降ではxlsx形式で保存されます。Excel 2003以前ではxls形式でした。

もしファイルをやり取りする相手がExcel 2003以前を使用している可能性がある場合は、ファイル形式選択画面から「Excel 97-2003 ブック」を選択すればxls形式で保存されますので、問題なく開くことができます。このような事情のため、多くの人からExcelファイルを提出してもらう際にxls形式を指定していることもありますので注意しましょう。以下の記事で詳しく紹介しています。

関連記事:Excelファイルのxlsxとxlsとxlsmは何が違う?csvは?

Bluetoothマウスが接続済みなのに動かない!対処方法は?

職場と自宅でノートパソコンを使っています。手が腱鞘炎なってしまい、少しでも手の負担を減らすためにマウスを使うことにしました。早速Bluetoothマウスを購入し、使ってみました。順調に接続できたのですが、なぜかマウスが動きません。どのように対処すれば良いのでしょうか?

「Bluetoothマウスが接続済みなのに動かない!」は、主に以下の2つの症状があります。

1.Bluetoothマウスを初めてペアリングした時に「接続済み」の状態でも動かない。
2.2台のパソコンでマウスを共用している場合、一方のパソコンで使用した後に、他方のパソコンで使用した時に「接続済み」の状態でも動かない。

1の場合の対処方法としては、まずマウスの電源ボタンをオフにして、数秒待ってからオンにします。これで使えるようになることもあるのですが、ダメな場合はノートパソコンを閉じてサスペンドにし、再度起動すると使えるようになることが多いです。これでもダメであればノートパソコンを再起動し、マウスもオン・オフします。面倒なのですが、通常はここまでやれば動くようになります。

2の症状は、2台のパソコンで切り替えて使うことを想定していない仕様のマウスで発生します。一方のパソコンでペアリングすると、次に他方のパソコンで使う前にそのペアリングを解除し、他方のパソコンにペアリングし直さなければならないということです。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:Bluetoothマウスが接続済みなのに動かない!対処方法は?

パソコンやテレビの液晶の画面を簡単に掃除する方法

先日、ノートパソコンの画面をバックライトが消灯している状態で見たところ、かなり汚れていることがわかりました。このように液晶画面が点いていない状態(画面が真っ暗な状態)で見ると、汚れがわかりやすいので確認してみましょう。パソコンやテレビの画面を簡単に掃除する方法をご存知でしょうか?

基本的には何を使って画面を拭くのかということが重要です。適切なものを選べば掃除が簡単になりますし、間違えると難しくなります。

いくつか試してみた結果、「マイクロファイバークロス」がおすすめです。起毛していある柔いクロスで、液晶画面にも優しいです。これで丁寧に拭き取ると良いでしょう。

実際に拭く時は以下の点に注意しましょう。

1.画面を拭く前に、画面に固定物などが付着していないかよく確認する。
2.マイクロファイバークロスの柔らかいところを使う。
3.マイクロファイバークロスを乾いた状態で使う。

詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:パソコンやテレビの液晶の画面を簡単に掃除する方法

GPUとは?CPUとの違いは?

最近はパソコンに搭載されるプロセッサ(半導体チップ)として「GPU」という言葉をよく耳にします。同じようなプロセッサである「CPU」とは何が違うのでしょうか?

GPUとは、Graphics Processing Unitの略です。3Dグラフィックスなどのリアルタイム画像処理を専門に行うプロセッサのことを言います。CPUは、Central Processing Unitの略で、日本語では中央演算処理装置とも呼ばれます。コンピューター全体の計算処理を司るプロセッサです。

GPUはゲーミングパソコンには通常搭載されています。仕様表などでは「GPU」と記載されてなく、「グラフィックス」などと記載されていることもあります。これは言葉的にはもう少し広い意味になりますが、記載されている内容が後述するような「GeForce」などのGPUの製品名などであれば間違いありません。つまり、高度で高速のグラフィックス処理をするためにはGPUのスペックが重要なのです。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:GPUとは?CPUとの違いは?NVIDIA GeForceのシェアが大きい?

MacBook Proのキーボードを修理しました!プログラムで無料!

プライベートでMacBook Pro 13インチを使用しています。Touch Barが初めて搭載された2016年モデルです。画面もきれいで気に入っていたのですが、キーボードの調子が悪くなり、修理に出しました。その症状は、いくつかのキーボードで1回しか打っていないのに2回打ったような状況になるというものです(*1回入力に対し、2回入力になる)。例えばキーボードの「M」を1回打ったのに「M」を2回打った状態になってしまうということです。これでは日本語入力で「ま」と入力したいのに、「っま」になってしまいます。

ンターネットで検索し、同じような不具合が発生していないのかをしらべたところ、Appleの公式サイト内に「MacBook、MacBook Air、MacBook Pro キーボード修理プログラム」についてのページがありました。早速データのバックアップを取り、近所のC smartに持ち込み、修理を依頼しました。C Smartは、Apple公認の専門店なので、Apple製品を熟知した人が多く、安心です。

約1週間で修理が完了しました。「キーボード修理プログラム」の適用範囲内ということで無償でキーボードを交換してもらえました。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:MacBook Proのキーボードを修理しました!プログラムで無料!

パソコンのバックアップ方法のおすすめは?

最近、職場のWindowsパソコンとプライベートのMacBook Proの両方のデータのバックアップを取りました。パソコンを使っていると、徐々に重要なデータが蓄積していきますので、データのバックアップを取ることが必要になります。特に修理に出すときなどは、HDDやSSDなどの内臓ストレージに不具合が無くても、データが消失してしまうことが前提ですので、事前にバックアップを取ることを求められます。パソコンのデータのバックアップについて知っておくと良いでしょう。

まず前述の職場のデスクトップのWindowsパソコンは、OSがWindows 7であったものを無償アップグレード期間中にWindows 10にしたもので、機種としてかなり古いです。これにこのパソコンと同時期に購入した外付けHDDを接続してデータのバックアップを取ると、何時間もかかり、ほぼ1日作業になってしまいます。

プライベートのMacBook Proは、512GBのSSD内蔵で、2016年に発売されたモデルです。これに最近の外付けHDDを接続してバックアップを取ると、前述の古いデスクトップパソコンの何分の1程度の時間でバックアップが取れます。これは最近仕事用に購入したパナソニックのレッツノートSV8(SSD内蔵)でも同様です。

このバックアップに要する時間の差は、CPUの性能差、内蔵ストレージの読み書き速度の差、外付けHDDの書き込み速度の差、転送速度の差などによるものです。データのバックアップを取ることが必要と理解していても、所要時間が何時間もかかるようでは頻繁には行えません。最近のパソコンと外付けHDDの性能向上により、バックアップの所要時間は非常に短くなっていますので、やはりある程度古くなったら、機器を最新のものに更新した方が良さそうです。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:パソコンのバックアップ方法のおすすめは?短時間で簡単に!

WordPressのカテゴリーが追加できない!対処方法は?

ブログを作るために多くの人が利用している定番のソフトウェアがWordPressです。先日、記事のカテゴリーを追加しようとしたら、WordPressが正常に動作せず、作れませんでした。以下のその対処方法を紹介します。

WordPressの記事のカテゴリーを追加する場合、操作としてはまずダッシュボード画面で左横のメニューから、[投稿]>[カテゴリー]とクリックして進みます。表示された「カテゴリー」画面の新規カテゴリー追加の「名前」に入力し、その下の方にある青い[新規カテゴリー]ボタンをクリックすると、新規カテゴリーが追加できます。ところがこのように操作しましたが、カテゴリーの追加ができませんでした。

WordPressでのトラブルは、プラグインに関係していることが多いです。調べてみたところ、結局、「WP QUADS」というプラグインが原因でした。ダッシュボードの左横にあるメニューから[プラグイン]>[インストール済みプラグイン]とクリックして進みます。[停止]をクリックし、その状態で前述の手順で新規カテゴリーを作成すると無事に追加できました。その後、「WP QUADS」の[有効化]をクリックすれば、問題なく再度動作させることができます。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:WordPressのカテゴリーが追加できない!対処方法は?

パソコンで腱鞘炎になる原因と対策は?早く治したい!

仕事やプライベートでパソコンを日常的に長時間使用している人は多いです。その中で腱鞘炎に悩まされている人も少なくないようです。実は私もパソコンのキーボードをタイピングする時間が長いために腱鞘炎になってしまいました。それでもパソコンを使う必要があったので、腱鞘炎の痛みが苦痛でした。腱鞘炎になってしまったら早く治したいですし、できれば腱鞘炎にならないようにしたいですね。

長時間パソコンのキーボードを使用していても、腱鞘炎になる人とならない人がいます。年齢や体質的なものがまったく関係していないわけではないですが、それよりも大きな関係があるのは「姿勢」です。さらに言うと「手首の角度」です。手首が手の甲側に反るような状態でキーボードを使用し続けると、腱鞘炎になる可能性が非常に高くなります。

腱鞘炎になってしまったら、できるだけ悪化させずに早めに対策を施し、治すことが重要です。具体的には以下のような対策が考えられます。

1.使用時に手首が手の甲側に反らないように、机、イス、パソコンの配置を改善する
2.可能な限り、インターバルを設けてキーボードを使う
3.音声入力を使う
4.手首の腱鞘炎用サポーターを使う

もちろん腱鞘炎があっかしてしまったら、整形外科等で診察・治療を受けた方が良いでしょう。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:パソコンで腱鞘炎になる原因と対策は?早く治したい!

デスクワークで疲れる理由は?

パソコンを長時間使用している人の多くは、オフィス等でデスクワークをしている時間が長いでしょう。屋外・屋内で長時間の肉体労働をしている方々は、身体を使うほど筋肉に乳酸がたまってくるので、科学的にも疲労が蓄積してくるのは理解し易いです。それに比べると、空調の効いている部屋で、長時間椅子に座ってデスクワークをしている人は、なぜ疲労がたまってくるのでしょうか?

デスクワークで同じような姿勢を長時間続けていると、肩や首などの一部の筋肉の緊張状態が続いてしまうことはありますが、肉体労働ほどの疲労度ではないでしょう。どちらかというと神経や精神的な要因で疲労を感じることが多いです。

さらに目を酷使することが多いため、視神経系に疲労が蓄積しやすいです。これもひどくなるとめまいがしたりしますので、あまり軽く考えない方が良いです。

疲労に対するもっとも効果的な対策は、疲労がたまりすぎない段階で休憩をとり、リラックスして疲労を回復することです。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:デスクワークで疲れる理由は?目をリラックス!予防するには?

iPadとノートパソコンの違いを理解し両方使うのが最強!

最近はiPadなどのタブレット端末の性能が向上し、「ノートパソコンが無くてもタブレット端末で十分!」などといった意見を聞くことが多くなりました。これについて皆様はどのようにお考えでしょうか?私の考えはシンプルで、「ノートパソコンとタブレット端末の両方を使うのが最強!」というものです。

実際、国内・海外で会議に参加することがあるのですが、メモをとるにはノートパソコンを使用することがほとんどです。タブレット端末でタイピングしてメモを取るのはいろいろと不便です。また会議では何らかの資料が配布され、それを見ることが多いのですが、ペーパーレス化の時代ですので電子ファイルで配布されます。それをすべて印刷していてはコストがかかりますし、持ち運ぶのも大変です。そこでタブレットをサブスクリーンとして利用し、それに資料を表示させながら会議に参加する人が多くなりました。

情報を表示できるディスプレイが1台よりは2台の方が便利であることは言うまでもありません。また電子ファイルであれば印刷しなくて良いことも、今後はますます重要となるでしょう。現時点では、ノートパソコンとタブレット端末にはそれぞれ長所と短所があります。どちらかだけを使用するよりは、両方使用した方が良いでしょう。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:iPadとノートパソコンの違いを理解し両方使うのが最強!

UQ WiMAXで「データ通信量が超過しました」と表示されたら

@nifty WiMAXに契約してモバイルルーターを利用しています。今日、モバイルルーターのディスプレイを見たら、「データ通信量が超過しました」と表示されていました。少々焦ったのですが、こんなときはどうすれば良いのでしょうか?

これを見て最初は「課金されるのではないか?」と焦りました。しかし、そのような契約ではなかったような気もしたので、まず自分の契約内容について確認してみることにしました。

@niftyにログインして、「お客様情報一覧」から@nifty WiMAXの「ご利用状況照会」へと進み、確認したところ、「 WiMAX 2+ Flat 3年 ギガ放題」というプランで契約していました。このプランが通信量について以下のようになっていることが@nifty WiMAX内のページで確認できます。

ハイスピードモード月間通信量:上限なし
ハイスピードプラスエリアモード月間通信量:上限7GB
「月間通信量を気にせず使いたい人」におすすめ

したがって、月間通信量を超えても課金されることはないことがわかります。さらに説明を詳しく読むと、「月間通信量の上限を超過した場合、月末までの通信速度が128kbpsに制限されます」および「通信速度の制限は、翌月1日に順次解除となります」となっています。通信速度が128kbpsに制限されてしまったら、まともにYouTubeなどの動画を見ることもできませんので大変です。

自分がどちらのモードになっているのか確認したところ、「上限なし」のハイスピードモードになっていたので安心しました。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:UQ WiMAXで「データ通信量が超過しました」と表示されたら

UQ MiMAXモバイルルーターがインターネット接続なし!対処法は?

UQ WiMAXのモバイルルーターをほとんど毎日使用しています。比較的WiMAXの電波がつながる場所で、数時間程度パソコンやスマホ、タブレットなどを接続しています。最近、「インターネット接続なし」と表示されてWiFiが利用できなくなることが多くなりました。どのように対処すればよいのでしょうか?

おそらく効果はありませんが、念のためノートパソコン側で接続を切断し、改めて接続してみましょう。ほとんどの場合はこれでも「インターネット接続なし」の状況から変わらないでしょう。

次にモバイルルーターの電源を切り、数秒経ってから電源を入れ直してみましょう。これでつながることもあるのですが、ほとんどの場合は「インターネット接続なし」の状況から変わりませんでした。

そして最後にノートパソコンを再起動しましょう。私の場合は、モバイルルーターとノートパソコンの再起動を行えば「インターネット接続なし」の状況から正常に接続できる状態に復帰できました。

場合によって、ノートパソコンの電源を入れて、起動した直後から「インターネット接続なし」が表示されてしまうことがあるのですが、その場合もモバイルルーターとノートパソコンの再起動を行えば接続できました。

先日、ついに長年使用していたノートパソコンが壊れてしまいましたので、新しいレッツノートを購入しました。SSDでメモリ8GB、CPUはCore i7-8565Uにしましたので、起動が非常に速くなりました。これだけ速くなると、再起動するのもそれほど苦にならず、「インターネット接続なし」が表示されたらすぐに再起動するようにしています。

ちなみにモバイルルーターを新しくすると、もっと接続が安定するという話を耳にしましたが、まだ試していません。モバイルルーターの機種変更は案外面倒なようで、費用もかかります。契約上の追加費用が掛からないタイミングで新しいものにするのが良さそうです。詳しくは以下の記事で紹介しています。

関連記事:UQ MiMAXモバイルルーターがインターネット接続なし!対処法は?

まとめ

ノートパソコンのハードウェアとソフトウェアについて、知っておくと役立つことを紹介しました。ノートパソコンを持ち運ぶ人にとっては、本当に大切な道具です。自分好みのものを選びましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました