幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

健康

病気になるリスクは下げられる!要介護にならないためにできること

投稿日:2016年8月5日 更新日:

日本人の平均寿命は延びています。しかし、大切なのは元気でいられる状態で寿命を延ばすことです。誰でも介護されるよりも自分のことは自分でできた方が幸せです。

人間も生物ですので、病気になることがあります。これだけ医学・科学が発展しても解明されない病気もありますし、病気になることを避けることはできません。病気がきっかけで介護が必要な状態になってしまう人もいます。

いくつかの病気に関しては、統計的にある程度の確率で予防できることは明らかにされています。必ずしも高価な医薬品を用いたり、難しい行為をするわけではなく、生活習慣を改善することによって病気を予防できる可能性が高くなるのです。

最近知られている例としては虫歯の予防です。アラフィフの世代は、子供の頃に虫歯になって歯科医院で辛い思いをした記憶のある方も少なくないでしょう。虫歯になる人は1980年頃から減少し始め、年々減少し続けています。文部科学省によると、虫歯の者(未処置のある人)の割合は、1980年頃は80%であったのが、今では20%程度にまで減少しています。

これは驚異的です。虫歯予防・歯磨きの方法の教育・啓もう活動により、こんなにも虫歯を減らすことができるのです。医療費の増大が国家財政を圧迫していることからも注目に値しますが、個人としても治療費を払わないですめば助かります。それよりも虫歯で辛い思いをしないで済めば嬉しいですし、一生自分の歯で食事ができれば幸せです。

最近は「ビッグデータ」がよく話題になりますが、大切なことはデータを活用すること。病気の予防に関するデータはすでにかなり蓄積されているのです。例えば生活習慣病については以下のようになっています(Wikipediaより)

生活習慣病は、糖尿病、脂質異常症、高血圧、高尿酸血症など、生活習慣が発症原因に深く関与していると考えられている疾患の総称である。日本では、かつて加齢によって発病すると考えられたために成人病(せいじんびょう)と呼ばれたが、生活習慣が深く関与していることが判明してきた。このため、1997年頃から予防できるという認識を醸成することを目的として呼び方が変わった。


このような疾患と肥満を複合する状態を、医学的にメタボリックシンドロームと総称する。また、がん、脳血管疾患、心臓病の3大死因も生活習慣との関わりが強い。肥満はこれらの疾患になるリスクを上げる。この生活習慣とは、食事の内容、喫煙習慣、運動習慣、飲酒の習慣のことである。

スポンサーリンク

このように重大な病気になるリスクを高くする行為は明らかで、それを改善すればリスクを下げられます。生活習慣を見直し、良い人生を送りましょう。
成人病と生活習慣病 2016年 06月号 [雑誌]




スポンサーリンク

-健康

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

ドライアイの原因!エアコンに注意!

仕事柄、デスクワークが多く、長時間のパソコン画面を見詰めています。1ヶ月ほど前、左目の下瞼がピクピクと痙攣してしまったので、眼科で診察を受けました。 目が乾くような感じがしたので、そのことを医師に告げ …

no image

運動不足を解消して生活習慣病を予防しましょう!

前回の記事で、生活習慣を改善することで、がん、脳血管疾患、心臓病の3大死因となる病期になるリスクを下げられることを書きました。早速、やれることから実行してみましょう。 まずは運動不足の解消。運動の習慣 …

no image

糖質制限ダイエットでこんなに簡単に体脂肪が下げられるなんて驚きです!

中年になると、仕事も忙しく、付き合いも多いので、運動不足&暴飲暴食でメタボになり易いです。私は、それなりに体形を気にして、少しでも運動したり、低脂肪・高タンパクの食事をするように努力してきたつもりです …

胃内視鏡は経鼻なら苦しくない?ららぽーと横浜クリニックで体験

40歳以上の年齢になると、多くの人が健康診断で胃のバリウム検査か内視鏡検査を受けています。私は、最初はバリウム検査を受けましたが、ある年からより検査精度が高いと言われる内視鏡検査を受けるようになりまし …

no image

早く割れた腹筋を手に入れる方法

割れた腹筋を手に入れたいと思って頑張ってトレーニングに励んでいる方もいらっしゃると思います。実は私もその一人です。 筋トレも1日15分程度ですが、続けています。鉄アレイ・ダンベルなどを使って上半身を鍛 …