パソコンやテレビの液晶の画面を簡単に掃除する方法

パソコン

ノートパソコンの液晶画面は、汚さないように注意して使っていても、知らないうちに汚れてしまうものです。画面が身体に近いところにあるので、いろいろなものが付着しやすいのでやむを得ません。またあまり神経質になると使うのが嫌になってしまいます。要するに汚れてしまった液晶画面をきれいに清掃できれば良いわけです。以下に紹介します。

スポンサーリンク

注目!
▼▼ノートパソコンのハードウェアとソフトウェアについてはこちら▼▼
パソコンとソフトの役に立つことまとめました!

パソコンやテレビの液晶の画面を簡単に掃除する方法

先日、ノートパソコンの画面をバックライトが消灯している状態で見たところ、かなり汚れていることがわかりました。このように液晶画面が点いていない状態(画面が真っ暗な状態)で見ると、汚れがわかりやすいので確認してみましょう。

パソコンは電子機器ですので、ほとんどの人はその上に飲み物や食べ物などをこぼさないように注意していると思います。実際、それらを大量にパソコンの上にこぼしてしまったら故障してしまいますので、ここで紹介する「画面の掃除」という範疇を超えています。そのような場合は、速やかに電源を落として拭き取り、乾かしましょう。

ここではそのような深刻な状況ではなく、画面に誇りやわずかな汚れが付着した状況の掃除を想定しています。パソコンは身体に近いところにありますので、どうしても小さなつばが飛んだり、飲み物や食べ物の飛沫などが飛んだりしてしまい、そこに汚れが付着することが多いです。幸いなことにこの程度の汚れであれば拭き取ることができます。

テレビについては、普段テレビからどれだけ離れて視聴しているのかにもよりますし、小さな子どもが画面を触るのかなどにもよります。一般的にはパソコンのモニターよりも離れて観ることが多いので、小さな子どもが触ったりしなければ汚れがより少ないでしょう。

ポイントは何を使って拭き取るとやりやすいのかということです。これを間違えると掃除が難しくなりますし、場合によっては画面にダメージを与えてしまうことがあります。さらに具体的に述べていきます。

パソコンやテレビの液晶の画面を簡単に掃除するためのクロス

いくつか試してみた結果、「マイクロファイバークロス」がおすすめです。起毛していある柔いクロスで、液晶画面にも優しいです。これで丁寧に拭き取ると良いでしょう。

 

しかし、実際に使用するに際にはいくつか注意する点があります。

1.画面を拭く前に、画面に固定物などが付着していないかよく確認する。

あまり無いと思いますが、アウトドアや埃っぽい場所でパソコンを使用すると、小さな砂粒などが付着していることがあります。これらの上から拭き取ろうとすると、画面に傷を付けてしまうことがあります。一般的な柔らかいホコリ等であれば問題ないでしょう。

2.マイクロファイバークロスの柔らかいところを使う。

マイクロファイバークロスも製品によっては端の部分が硬く加工してあるものがほとんどです。これは硬くすることが目的というよりは、クロスが割けないようにするために加工したものです。いずれにしてもこの部分は硬いので、ここを画面に強く押し付けないようにして、優しく拭くことが大切です。

3.マイクロファイバークロスを乾いた状態で使う。

マイクロファイバークロスそのものは、車の洗車などにも使用できますので、吸水性も高く、濡れた状態でも使えます。しかし、あまり液晶画面を多量の水分で濡らすことは避けたほうがよいので、乾いた状態で使いましょう。1回マイクロファイバークロスで拭いただけでは落ちないような汚れは、息を吹きかけてその部分を曇らす程度に湿らせ、拭き取ることで落ちることがほとんどです。

これだけでほとんどの汚れは落ちるでしょう。

スポンサーリンク

パソコンやテレビの液晶の画面のNGな掃除方法

1.メガネ拭きは使い難い

パソコンやテレビの液晶画面の掃除の方法として、メガネ拭きを使うことを推奨している記事もよく見かけます。私も実際にやってみたのですが、やり難いです。スマホなどのように小画面で非常に硬く、タッチパネルになっているような液晶であれば、メガネ拭きで掃除をしても良いでしょう。しかし、パソコンやテレビのようにタッチパネルではなく、画面サイズの大きな液晶ではメガネ拭きは薄くて小さいので使い難いです。また起毛されていませんので、メガネ拭き越しに指で強く拭くと画面にダメージを与えやすいです。

2.ウェットティッシュやガラスクリーナー

液晶画面には、基本的には化学薬品などが付着しないようにしましょう。ウェットティッシュには何らかの化学薬品が含まれているものが多く、またガラスクリーナーなどは多くの化学薬品が含まれていますので、これらを使うのはできるだけ避けた方が良いでしょう。前述のように水であっても多量に画面に付けるのは良いことではありません。できるだけ乾いた状態で優しく拭き取りましょう。

まとめ

パソコンやテレビの液晶の画面を簡単に掃除する方法について紹介しました。柔らかいクロスを使っても、画面やクロスに硬い異物が付いていたりすると画面にダメージを与える可能性があるので注意しましょう。

▼▼ノートパソコンのハードウェアとソフトウェアについてはこちら▼▼
パソコンとソフトの役に立つことまとめました!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました