幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

ライフ

熱中症対策にファン付き作業着を使う!他の方法も併用すべし!

投稿日:

日本の夏は猛暑で厳しいです。室内に居ても熱中症になる人がいるくらいですので、屋外で作業をする人ならばしっかりした熱中症対策をしなければ「危険」なレベルです。夏はいろいろな事情で屋外に長時間いる人がいますので、油断せずにしっかり対策しましょう。その中でも最近普及しているファン付き作業着を中心に紹介します。

スポンサーリンク

熱中症対策にファン付き作業着を使う!

屋外のキツイ仕事と言えば、建設現場での仕事がすぐに思い浮かびます。実際、これまでも建設現場で熱中症による被害者が出ており、真剣に熱中症対策が進められています。広く報道されているように、慢性的な人手不足と工期の遅れなどによって、建設現場は厳しい状況にあり、少しでも熱中症の被害を減らしたいという切実な思いがありながらも、厳しい環境下ですので完全に熱中症の被害者を無くすというところまではいっていないようです。

それだけ長時間炎天下の屋外にいて、さらには何らかの作業をするということは肉体的に厳しいことであるということをまずは認識しましょう。特に注意が必要なのは、普段は屋内でほとんどの時間過ごす人が、猛暑の日にスポーツや何らかのイベント等に関連して屋外で長時間過ごすケースです。

例えばプールや海水浴場などでは、水着で過ごすことが多いと思いますが、炎天下に長時間いると、仮にもっとも肌の露出度が高い水着姿であっても、熱中症対策としては不十分です。クールビズなどのように、暑い時期には軽装になるなどの服装で調節するという考え方がありますが、基本的には屋内での対処方法です。もちろん短時間であれば、屋外でも軽装にすることによって対処できる場合はあります。しかし、長時間となると、直射日光から肌を覆って守るという考え方を採らないと、熱中症対策として適切ではないでしょう。

そのような考え方から、最近はファン付きの作業着が建設現場では使用されています。これは非常に優れたものですので、建設現場以外でも積極的に利用すべきでしょう。

熱中症対策のファン付き作業着

熱中症対策のファン付き作業着にはいろいろな商品がありますので、選ぶときにもどれを買ったら良いのか迷います。以下、人気の作業着を3つだけ紹介します。作業着を購入する時は、作業着のみであるのか、すぐに使えるようにバッテリなどもセットになっているのかよく確認しましょう。値段だけ見て安い方を購入すると、作業着だけの場合もあります。

1.BURTLE(バートル) エアークラフト AC1121

ポリエステル100%の生地で、涼しい空調服です。空気が漏れにくく、循環しやすくなっています。デザインもおしゃれです。

2.BURTLE(バートル) エアークラフト AC1051

人気の高いヘリボーン生地の作業服です。摩擦や引っ掻きにも強いです。デザインも人気です。

3.BURTLE(バートル) エアークラフト AC1131

綿100%の空調服です。火を扱う現場におすすめです。柔らかく肌触りが良いです。

作業着もかなりおしゃれになりました。身体を冷やすとともに、身体を覆って保護するという機能も重要です。


スポンサーリンク

熱中症対策はファン付き作業着だけでは不十分

熱中症対策としてファン付き作業着を着用することは有効です。しかし、それだけで完全に熱中症を防げるわけではありません。従来から言われているような熱中症対策の基本も併用しましょう。具体的には以下のようなものです。

1.水分と塩分を摂取する

汗をかけば脱水症状になりやすいですし、汗とともに塩分・ミネラルが失われます。これらを適宜補給することが必要です。

2.帽子等を着用する

屋外で過ごす時は、頭部にも直射に光を受けますので、それを防止等で遮ることが必要です。首の後ろ等も保護すると良いでしょう。

3.休憩をとる

適宜休憩をとるということは極めて重要です。休憩時は少なくとも日陰で休み、可能であれば冷房の効いた部屋で休んだ方が良いことは言うまでもありません。

4.体調の悪い時は止める

ただでさえ心身に負担が大きいのに、体調が悪ければ炎天下で長時間作業することはほとんど無理です。また前日に多量のアルコールを摂取することも控えましょう。

厳しい建設現場などでも、これらの熱中症対策を併用しています。どれか一つだけ実行すれば良いというわけではありません。できるだけの努力をして、熱中症を防ぎましょう。

まとめ

熱中症対策としてのファン付き作業着について紹介しました。その他の方法と併用して熱中症を予防することが重要です。

スポンサーリンク

-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

社長とCEOの違いは?取締役と執行役員の違いは?

最近は会社の職位を表す呼称として、従来からの社長だけではなくCEOなどと言ったものも使われています。また役員の呼称としても取締役だけでなく執行役員というものもあります。何だかよくわかりませんね。以下に …

国内ツアーはなぜ安い?本当におすすめなのか?

家族旅行は楽しいですね。しかし、家族全員分の旅費となるとかなりの金額になりますので、できるだけ安くてお得な方法で旅行に行きたいものです。調べてみるとほとんどの国内ツアーの料金は、ホテルと交通機関を個別 …

パソコンやテレビの液晶の画面を簡単に掃除する方法

ノートパソコンの液晶画面は、汚さないように注意して使っていても、知らないうちに汚れてしまうものです。画面が身体に近いところにあるので、いろいろなものが付着しやすいのでやむを得ません。またあまり神経質に …

プログラミング初心者が知っておいた方が良い3つのこと!

2020年に小学校でプログラミング教育が必修化されます。これからの時代を生きていく人ならば知っておくべき基礎知識と考えられているからでしょう。人工知能(AI)によって多くの職業が無くなると言われていま …

出費の多い月を乗り切る方法!社会人向けのノウハウ!

学校を卒業し、就職して社会人になったところから、一人暮らしを始める人も多いです。そして一人暮らしか同居かに関わりなく、自分の収入で家計のやりくりをし始める人が多いでしょう。特に社会人になってから間もな …