懐かしのヒーローで気分転換をしよう!癒やしやルーティーンに!

ライフ

社会人になると仕事中にいろいろなストレスに晒され、人によっては心身に深刻なダメージを受けてしまうことがあります。ストレスへの耐性を高める努力も必要ですが、癒やしも欲しいですね。そんな時に懐かしのヒーローが役に立ちますので紹介します。

スポンサーリンク

注目!!
▼▼サラリーマンのお金・処世術についてはこちら▼▼
サラリーマンとお金・処世術のまとめ!リストラに負けるな!

懐かしのヒーローで気分転換をしよう!

最近のニュースなどでの報道でも、勤務先と従業員との間のトラブルがあります。どちらに原因があるのかはケースバイケースですが、従業員側が被害に遭うことも少なくありません。後になって企業側の不祥事として明らかになったとしても、従業員としてそのような被害を告発すれば良い結果に結びつくかはわかりません。むしろ内部告発者として様々な不利益を被るケースの方が多いかもしれません。世の中の理不尽さを実感しますが、それが世の中の現実です。

職場でこのような理不尽な境遇に陥ると本当に怒りがこみ上げてきます。しかし、暴発しては状況が悪化するだけということも多いので、自分で怒りを収めなければなりません。怒りは心身を蝕みます。自分の健康のためにも怒りを忘れましょう。

ストレス解消の方法はいろいろあります。自分に合った方法を実践すれば良いです。またその方法にもバリエーションが合った方が便利なことも多いです。そんなストレス解消方法の1つとして、懐かしのヒーローの力を借りる方法をおすすめします。実際に自分で実践してみて効果抜群です。あまりに感動し、癒やされて涙まで出てしまいます。

実際にやってみた方法について以下に詳しく紹介します。

懐かしのヒーローのDVDで観る

「懐かしのヒーロー」が何であるのかは人によって異なります。私にとっても複数の「懐かしのヒーロー」がいます。その中でも比較的新しい、「特捜戦隊デカレンジャー」について、少々紹介します。これは私が自分の子供と一緒に観ていて、かなり面白かったので、家族全員ハマってしまいました。さすがに自分が子供の頃に観た「懐かしのヒーロー」というわけではないのですが、2004年2月から2005年2月までテレビ朝日系列で放送されていましたので、「懐かしのヒーロー」と言って良いでしょう。

家族でファンになってしまいましたので、「特捜戦隊デカレンジャー」の全放送が収録されたDVDセット購入しました。その中でも秀逸は感動の最終回です。前述のようなストレスによって心身にダメージが蓄積してきた時に、この「特捜戦隊デカレンジャー」のDVDで最終回を観ています。最終回はテンポの良い映画のように、一部の隙もない仕上がりです。何度も観ているので一緒にセリフが言えてしまうほどです。

なんでこれを観ると癒やされるのか?それは子供向けのヒーローものは、正義の味方が悪者を倒す展開であることが多いからです。セリフも完全に勧善懲悪で、「正義は必ず勝つ!」という大原則が守られます。自分は悪くないのに、理不尽な扱いを受けて苦しんでいる人にとって、ヒーローもののストーリーは癒やしです。デカレンジャーが叫ぶ「正義は必ず勝つ!」「悪のはびこる未来はない!」などのセリフには思わず涙してしまいます。

また子供向けと言っても、この「特捜戦隊デカレンジャー」はかなり質が高く、大人が観ても十分に楽しめるでしょう。子供向けのコンテンツの中にもそんな上質なものがあります。主題歌や音楽もレベルが高く、これを聞くだけでもかなり癒やされます。「特捜戦隊デカレンジャー」に限らず、アニメやヒーローものの音楽が高い人気を誇っていることは多くの方がご存知でしょう。

「特捜戦隊デカレンジャー」の最終回は以下のDVDに収録されています。

ここでは私が好きな「特捜戦隊デカレンジャー」を例に挙げましたが、自分が子供の頃に観ていた他のヒーローも好きです。しかし、あまりに古いとコンテンツが入手し難いという難点があります。DVDなどが普及して以降の作品はその点で有利です。

自分が好きなヒーローの力を借りて、心身を癒やして下さい。

スポンサーリンク

懐かしのヒーローの音楽をルーティーンに入れる

イチローを始めとして多くのトップアスリートが、常に試合で自分の実力を出せるように、その人なりのルーティーンを持っていることはよく知られています。それはイチローが打席に入った時にやるような一連の動作でもありますし、試合がある日の朝食にカレーライスを食べるなどの1日の過ごし方に関するものもあります(*ちなみにある時期からはカレーライスを朝食に食べるのを止めたそうです)。

自分の実力を発揮できるように1日をどのように過ごすのかを工夫し、調子が良かった時にやったことをルーティーンに取り入れることにより、自分なりのルーティーンが出来上がっていきます。

毎朝、前向きな気持でスタートできるように、起床後にやることを決めておくと良いでしょう。私はストレッチをしていますが、そして自分が動き出す時に音楽をかけるようにしています。いくつかの音楽を気分で選んでいますが、その中の1つがささきいさおが歌う「宇宙戦艦ヤマト」の主題歌です。あのヤマトが動き出し、地球から離陸し、イスカンダルへ向かっていく時の光景を思い浮かべながら聴くと、前向きな気持ちになれます。

子供の頃に観たあの「宇宙戦艦ヤマト」のストーリーが、今もあの主題歌を聴くとすぐに思い出されます。それが癒やしにもなっています。

起床後に聴く、お気に入りの曲を決めておくと良いでしょう。

まとめ

懐かしのヒーローによる気分転換方法について紹介しました。正義の味方の力を借りて癒やされましょう。

▼▼サラリーマンのお金・処世術についてはこちら▼▼
サラリーマンとお金・処世術のまとめ!リストラに負けるな!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました