幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

株式投資

SFPホールディングスの株主優待で「鳥良」二子多摩川店に行きました

投稿日:2016年7月18日 更新日:

外食企業では株主還元として株主優待を設定する企業が増えています。お得な株主優待を設定する企業の株は人気があります。その中でも人気が高いの企業の1つがSFPホールディングスです。SFPホールディングスのブランドの1つである「鳥良」に行きましたので紹介します。

スポンサーリンク

SFPホールディングスの株主優待で「鳥良」二子多摩川店に行きました!

昨日、SFPホールディングスの株主優待を使い、系列店「鳥良」の二子玉川店で食事をしてきました。このお店に来るのは2回目なのですが、初めて来た時も株主優待でもらった食事券を使うために来ました。

看板料理の手羽先唐揚げをはじめとして、多くの鳥料理があり、どれもすごくおいしいです。東急田園都市線の二子多摩川駅の近くのビルの中にあるのですが、窓の外には植栽した中庭があり、周囲のビルも見えず、雰囲気の良いお店です。部屋内も間接照明がきれいです。

家族連れも大丈夫ですが、場所柄なのか、比較的リッチそうな奥様達や、デートのカップル、おしゃれな夫婦が多く、それにふさわしい雰囲気です。

一度行ってからお気に入りのお店になったのですが、株主優待が無ければ行かなかった可能性があり、その意味でも株主優待というのは事業のプラスになっているようです。

同じSFPホールディングスの系列店に「磯丸水産」があります。鳥良に比べると、もっとカジュアルで大衆食堂的な居酒屋の雰囲気で、メニューもシーフード中心です。シンプルな海産物の焼き物が私は好きですが、ジョッキでビールを飲んでいる人が多いので、私の子供にはあんまり歓迎されない雰囲気なようです。

そのためSFPホールディングスの株主優待は、我が家ではもっぱら「鳥良」で使っています。「鳥良」二子多摩川店は人気ですので、事前予約することをおすすめします。デートにも良さそうですよ。

SFPホールディングスの株主優待はおすすめ?

SFPホールディングスの株主優待は以下のようなものです(2018年12月18日現在)。

毎年2月末日および8月31日現在の株主名簿に記載または記録された当社株式1単元(100株)以上所有の株主に株主優待が贈られます。
 
株主優待の内容は、SFPホールディングス系列の店舗で利用可能な株主優待券です。
 
  100株~499株 1回につき 4,000円分
  500株~999株 1回につき10,000円分
 1,000株以上   1回につき20,000円分
 
2月末日時点の株主へは、 6月上旬頃の発送を予定で、8月末日時点の株主へは、11月中旬頃の発送を予定です。
つまり、年に2回株主優待を獲得できます。100株保有ならば、4,000円×2回=8,000円分を受け取れます。
 
2018年12月21日終値で、SFPホールディングス(3198)の株価は1,479円です。100株で147,900円で購入できます。1年間に8,000円分の株主優待券ですので、何と優待利回りが5.4%です。予想配当利回りは1.75%ですので、総合利回りは7.15%です。これはかなりお得な利回りでしょう。


スポンサーリンク

SFPホールディングスの株主優待でお得に節約

飲食店で使える食事優待券が受け取れる株主優待は、無駄にせずにしっかり使えばお得ですね。普通の人ならば1日3食を摂れば良いので、その内の1食を優待券で済ませられればその分の食費を節約できます。つまり着実に節約にもつながるのでおすすめです。

また家族を外食に連れていけば、喜んでもらえることも多く、家族みんなが株主優待を楽しみにしてくれるようになります。その際におすすめなのは、自分名義の証券口座でSFPホールディングスの株を買い増すよりは、家族それぞれの証券口座を開設し、それぞれの名義でSFPホールディングスの株を買えば、もっとも高い利回りで株主優待を獲得できます。実際、我が家では家族4人でそれぞれSFPホールディングスの株を買い、1年間で32,000円分の株主優待券を獲得しています。

このように利回りをチェックしながら、食事券が獲得できる株主優待を増やしていけば、楽しみながら食費が節約できるのでお得です。

まとめ

SFPホールディングスの株主優待で「鳥良」に食事に行ったことや、SFPホールディングスの株主優待の詳細について紹介しました。株価は下がることもあり、思わぬ損失を被ることもあります。投資は自己責任でお願いします。

スポンサーリンク

-株式投資
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

株式投資で成功するために大切なことは?失敗に学ぶべし!

インターネットで株のトレードができるようになり、多くの個人投資家が誕生しました。しかし、株式投資をすることが普通になったからと言って、多くの人が株式投資で成功しているとは限りません。むしろ損失を出して …

株主優待の長期保有優遇制度があるおすすめの銘柄はこれだ!

優良な上場企業の株を買って保有していると通常は配当をもらえます。最近は株主還元や株価対策として株主優待を設ける企業が増えています。あの株主優待で有名な桐谷さんは、日常の多くのもの・サービスを株主優待で …

株式投資を続けて連続増収増益銘柄投資にたどり着きました!

株式投資に取り組み始めてから今年で18年目に入りました。何度も失敗を繰り返しながら学び続け、経験を蓄積してきました。株式投資では、投資を続けられないほどの大きな損失を出さずに、とにかく投資を続けること …

東証1部上場基準変更になるのか?株価への影響は?

世界的な株安が続き、日本の株式市場の低迷しています。その中でも、業績好調ないくつかの中小型株の低迷が厳しいような印象を受けます。それと関連しているのかは定かではありませんが、東証1部への上場基準を変更 …

株は暴落した時が買い時!勝つためには忍耐と勇気が必要

私は株式投資を初めて18年目になります。これまで多くの失敗をしながら、学び、経験を積んで少しずつ投資家として成長してきました(と思います・・・)。特にこれまでの経験が生きていると思うのが、株の暴落時の …