幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

日記

おいしい野菜を食べていますか?

投稿日:

いつもどこで野菜を買って食べていますか?都市部に住む方は、自宅の近くのスーパーなどで野菜を買っている方も多いでしょう。もしかしたら子供や若い方は、物心ついてからこれまで野菜と言えばスーパーで買ったものと思っているかもしれません。

スーパーで買った野菜はおいしいですか?

スーパーと言ってもいろいろありますし、お店の中でもいろいろな野菜がありますからおいしいものもあるでしょう。残念ながらおいしくないものもあるでしょう。おいしい野菜を選ぶにはどうしたらよいのでしょうか?さらに最近は農薬・放射能などのことも気になりますので、安全な野菜を選ぶ方法も知っておきたいです。

おいしくて安全な野菜を選ぶためには、以下の点をチェックする必要があります。

1.おいしい品種の野菜を選ぶ

例えば人気の野菜のトマトを例に挙げても、いろいろな品種があります。その中でもおいしい品種を選びましょう。

2.低農薬・有機肥料で丁寧に栽培された野菜を選ぶ

農薬は効率よく農作物を作るために使用されています。実際の状況を考えれば、農薬を全く使わないということはかなり無理があります。最低限の量だけ農薬を使う「低農薬」という方法が現実的です。

農家の人は農協などに作物を納める際に、規格外ですと引き取ってもらえなかったりすることがありますので、農薬を使って工業製品のように形の揃った作物を作ろうとします。しかし、農薬による農家の人の健康被害も大きく、本音では使いたくないと思っている人もいます。また出荷用と別に自家用に農薬を使わないで野菜を作っていることはよく知られています。農薬を使わないことで安全になるだけでなく、その方がおいしいからです。

最近では低農薬・有機栽培をアピールする農家も増えています。野菜も誰が作ったかが分かるようにして販売することも増えています。誰が作った野菜かまで分かれば、作る人にも張り合いがあり、よりおいしい野菜を作ろうとするのも自然なことでしょう。

3.旬の野菜を選ぶ

野菜には旬な季節があります。植物工場ではなく、屋外で作られているものであればやはり旬の野菜がおいしいですね。

4.新鮮な野菜を選ぶ

これは採れたての野菜を食べたことがあればご存知かと思います。野菜は収穫から時間とともにどんどん鮮度が落ち、味も落ちていきます。それだけ採れ立ての野菜はおいしいのです。

スポンサーリンク

スーパーなどの場合、並んでいる野菜の鮮度がよくわからない場合があります。売れ残ってかなり時間が経ってしまうと、かなり味が落ちてしまいます。

以上のチェックポイントが理解できたとしても、実際においしい野菜を手に入れるのは難しいと感じる方もいらっしゃるかもしれません。


一番簡単な方法は評判の良い宅配野菜サービスを利用することです。

例えばNTTドコモの子会社の「らでぃっしゅぼーや」の宅配サービスならば、選び抜かれた野菜をこだわりのある農家が低農薬・有機肥料で作り、会員にすぐに持って来てくれます。その時の旬の野菜を適宜選んでくれるサービスもありますので、本当においしいです。

我が家でも17年以上利用しています。妻が長男を妊娠した時に、買い物を減らすために申し込んだのが発端です。それ以来、送られてくる野菜においしくなかったものがあった記憶はありません。業界トップで定評があるだけのことはあります。

おいしい野菜を楽しみましょう。

 



 

スポンサーリンク

-日記

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

フリーになった時の肩書をどうしようか悩んでいます

以前このブログで書きましたように、1年以内に今の職を解雇される可能性が高くなっています。そのため転職と起業する(あるいは個人事業主・フリーでやっていく)ことを模索中です。 すでにアラフィフの年齢になっ …

no image

オフィスビルはヒートアイランド現象の主犯

先日、このブログで「ヒートアイランド現象対策をみんなで進めよう!」という記事を書き、我々の力で少しでもヒートアイランド現象を抑制する方法を紹介しました。その中でヒートアイランド現象は、エアコン(クーラ …

no image

井上康生、井村雅代に学ぶ最先端のリーダーシップ

先日のリオデジャネイロオリンピックでの日本人柔道選手の活躍は見事でした。2012年のロンドンオリンピックで、日本人男子柔道は史上初めて金メダルゼロに終わりました。その責任を取って前監督である篠原信一氏 …

no image

英語を公用語にする企業が増えていますが、本当に必要でしょうか?

最近は英語を公用語とする企業がいくつかあります。学校教育においても30年ぐらい前とはずいぶん変わり、外国人の英語教師なども加わって、力が入れられています。TOEICなども普及もあり、大学卒業レベルでの …

no image

電線、橋、トンネル、マンションが老朽化している

先日の都心の大規模停電には驚きましたが、徐々に原因が明らかにされつつあります。出火原因は35年交換していなかった送電線の劣化による漏電とみられています。東京電力では、出火したものと同じタイプの送電線を …