幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

ライフ

インフルエンザは解熱後2日経過すれば出席できる?日数の数え方

投稿日:2019年1月27日 更新日:

昨年に続き今年もインフルエンザが猛威を奮っています。インフルエンザになってしまったら、ゆっくり休養と栄養をとって治療に専念すべきですが、ある程度の以上の年齢になると仕事や試験などの重要なことのために、1日も早く職場・学校に復帰したいという気持ちも強くなります。インフルエンザが治ってきたら、いつ頃から復帰してよいのでしょうか?

スポンサーリンク

注目!!
▼▼ビジネスマンならば知っておきたいこと・ノウハウについてはこちら▼▼
ビジネスマンに必須の知識・ノウハウのまとめ

インフルエンザは解熱後2日経過すれば出席できる?

学校保健安全法等の定めによれば、インフルエンザにかかった場合は、「熱が出た後5日、かつ、解熱した後2日」が出席停止期間となります。「かつ」という言葉が入っていることから、「解熱後2日」だけでは不十分なことがわかります。「解熱後2日」と「熱が出た後5日」の両方の条件を満たさなければなりません。

通勤する社会人などについては学校保健安全法等のような法律はありませんが、インフルエンザの感染拡大を防ぐために定められた日数であることを考えれば、社会人についても同様に考えた方が良いでしょう。

インフルエンザの解熱後2日と発熱後5日の数え方

インフルエンザになると「熱が出た後5日、かつ、解熱した後2日」は、学校は出席停止となることはすでに説明しましたが、日数の数え方について以下に説明します。これは私が実際にインフルエンザになった時のパターンです。

土曜日  午後から熱が上がり始め、夜には38.9℃になりました。
日曜日  午前中に医療機関に行き、インフルエンザと診断され、タミフルを処方されました。
月曜日  徐々に熱が下がり始め、夜には平熱に戻りました。
火曜日  平熱で静養しました。
水曜日  平熱で静養しました。
木曜日  平熱で静養しました。
金曜日  出勤

誤解しやすいのは、発熱および解熱の「後5日」と「後2日」という部分です。発熱および解熱した日の翌日から日数を数えなければなりません。上記のパターンでは、平熱に戻ったのは月曜日なので、火曜日と水曜日の2日間を経て木曜日であれば解熱後の条件は満たせるのですが、発熱した土曜日の翌日から数えた5日間の条件を満たすには木曜日まで休まなければなりません。

このパターンでは土曜と日曜が休んでいる日に含まれていますので、欠席日数が少なくできるパターンの一つですが、それでも月曜から木曜まで休み、金曜しか出勤できませんので、インフルエンザになると仕事や学業への影響が多いことが分かります。

スポンサーリンク

インフルエンザの解熱後2日経っても体力は消耗している

インフルエンザが治って再び出席・出勤可能になるまでの日数について説明しました。これはインフルエンザウイルスを拡散させないようにするために定められた人数ですので、体力面のことが考慮されているわけではありません。インフルエンザの症状の重さ、各人の体力、栄養・休養などにもよります、通常はかなりの体力を消耗しています。高熱に数日間さらされるとかなり辛いです。また安静に休んでいるだけでも、身体の筋肉は分解され、少なくなります。さらにインフルエンザで咳や鼻水が出ますので、これらの呼吸器や心肺機能もかなり消耗しています。

職場や学校に復帰する時は、インフルエンザになる前よりも格段に体力が落ちていることを十分に認識しておきましょう。若いほど回復は早いのですが、歳を取るほど回復に時間がかかることが多いようです。回復を早くするには、無理のない範囲でできるだけ身体を動かすこと、十分な栄養と睡眠を取ることです。身体は使わないと衰えます。栄養と休養だけでなく、とにかく動かすことが重要です。

まとめ

インフルエンザになった場合に再び職場・学校に復帰できるようになるまでの日数について紹介しました。復帰する時の体力についても注意が必要です。

▼▼ビジネスマンならば知っておきたいこと・ノウハウについてはこちら▼▼
ビジネスマンに必須の知識・ノウハウのまとめ

スポンサーリンク

-ライフ
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

靴の臭い対策は必要?職場での迷惑防止!夏場は蒸れる!

社会人はスーツに革靴で通勤している方が多いですね。日本の夏は猛暑で、普通に歩いているだけでも汗をたくさんかきます。顔や首筋などの汗は拭きとりますが、靴の中の汗までは拭きとりませんし、革靴は簡単には洗え …

用水路事故での死者数が多い!事故統計を取って公表すべし!

毎日のように交通事故や殺人事件で亡くなった人が報道されています。人が命を落とすということは大変なことですので、事故・事件として報道されるのは理解できます。しかし、用水路事故で亡くなる人が多いということ …

英会話が上達するおすすめの方法は?とにかく話しましょう!

仕事や海外旅行などで英語を使うことがあると、「もっと英語の勉強をして話せるようになれると良いのになあ・・・」なんて思うことがあるのではないでしょうか?日本人は学校で何年も英語の勉強をしているのに、英会 …

おならの臭いを消臭する簡単な方法はこれだ!これで安心!

人間、誰でも「おなら」をします。これはどんな美人でも同じです。おならの音は頑張って目立たないようにしても、臭いだけは抑えることができません。おならの臭いを抑えるサプリや、おならそのものを減らす方法とい …

糖質制限ダイエットで体脂肪率が簡単に下げられた!

長年、多くの人がダイエットに関心があり、これまでにもいろいろなダイエット方法が流行しました。ダイエットは基本的には食事を制限しますので、食べたいものが食べられず、辛いことが多いです。しかし、最近、糖質 …