幸せな人生

人生は山あり谷あり、楽しいこともあれば辛いこともあります。幸せな人生を送るためのノウハウ、独り言などを書いていきます。幸せな人生を送りたい方のヒントになれば幸いです。

健康

糖質制限ダイエット 外食での注意!旅行先で大変でした!

投稿日:2017年1月13日 更新日:

糖質制限ダイエットに取り組んでいる方、これから始めようという方、現在、ゆるーく、無理なく実践中の私の体験談を記しています。

ご興味ございましたら、ご覧下さい。

スポンサーリンク

糖質制限ダイエット 外食では注意!

糖質制限ダイエットを始めてから、体重・体脂肪が順調に減り、身体が軽くなりました。先日このブログでも書きましたように、「ジョコビッチの生まれ変わる食事 あなたの人生を激変させる14日間プログラム [ ノバク・ジョコビッチ ]」なども参考にして、自分の身体に良い食べ物・悪い食べ物を調べならが、食事内容にも工夫をしてきました。今では、パン、お米などをほとんど食べなくても体調は良いです。

グルテン不耐症のジョコビッチの場合は特にそうですが、そうではない人の場合でも、食べ物・飲み物によって本当に身体は変わります。

そのような取り組みを続けてきたため、海外などに行って、自由に食べるものを選べないような状況になるとかなりつらいです。

先日、米国西海岸に2泊4日で出張に行きました。早朝に到着し、朝から夕方18:00頃まで英語での会議に出席し、翌日も朝8:00~18:00まで会議で、朝食と昼食は用意されたものを食べるという形式でした。

それでもブッフェ形式で、多少、選択の余地はあったのですが、シナモンロールなどの数種類のパンとアップルパイ、サンドウィッチ、サラダなどのメニューでした。糖質制限ダイエット的にはダメなメニューばかりで、肉を食べたいと思っても、サンドウィッチに挟んであるターキーをスライスしたもの程度しかありませんでした。やむを得ず、ターキーのサンドウィッチを食べましたが、大きめのパンでお腹が一杯になり、タンパク質不足が気になりました。

夜はルームサービスのタンドリーチキンを注文しました。非常にパサパサしたチキンで、一緒についていたライスは食べず、焼いたナンを少々食べました。これも糖質制限ダイエット的にはダメなのですが、お腹が減ったので食べました。

ちなみに往復の機内食も、ライス、パスタ、パンは食べず、デザートのスウィーツも食べず、肉とフルーツを食べました。

そんな努力で、米国出張でも体重は変わらず、体脂肪は減ったのですが、やはり肉の量が足らず、「肉が食べたい!」ということだけ思いながらの出張となってしまいました。時差の関係もありますが、やはりエネルギー不足なのか、体調も今一つでした。

プロテニス選手も食事に苦労している

テニスのプロは、世界中を転戦します。彼らが遠征先で(スタッフが)自炊をするのもよくわかります。体調に気を付けて、食べるものを選ぶようになると、いつでも自分の身体に合うものを食べたくなります。いつでもそれができるようにしようとすると、自炊ということになるのでしょう。

最高のパフォーマンスを発揮するためには、食事は重要ですね。普通の人はスタッフを引き連れて自炊するなんてことはできませんが、アーモンド・ナッツなどを持参する、現地のスーパーなどで必要なものを調達する、インターネットで食べたいメニューがあるお店を調べるなどによって、少しでも自分のコンディションを整えることはできるでしょう。

食事をおろそかにせず、大切にしましょう!


スポンサーリンク

糖質制限ダイエット 外食のコツ

海外でも日本でも、外出時には外食しなければいけないことがよくあります。そんな時でも、できるだけ糖質制限ダイエットを続けられるようにお店を探したり、メニューを選んだりしていれば、少しずつでも改善できるものです。

例えば一般的な「定食」を食べられるお店を見つけられれば、定食のご飯を食べない、あるいは量を減らしてもらうだけでもかなり効果があります。そんな感じで「このお店のこのメニュー」的なバリエーションを増やしていけば、快適に過ごせるでしょう。

コンビニなどで買って、どこかに座って食べる場合でも、最近は糖質制限ダイエットに配慮した商品も増えてきているので、選びやすくなっています。また近くにスーパーがあれば同様に適当なものを選べるでしょう。

やはり最も難易度が高いのは海外に行った時ですね。ハンバーガー、ステーキなどの肉が食べられそうならば、パンやご飯を避けることで何とか切り抜けられます。そして同様にお店・メニューを開拓していくことになるでしょう。これも経験が増えれば、早く見つけられるようになります。

まとめ

糖質制限ダイエットは人によっては継続することが難しいという意見もあります。それだけに食事が自由に選べない状況下ではさらに難しくなります。しかし、そんな状況は長期的なものではないことが多いので、完璧でなくてもある程度努力すれば切り抜けられるでしょう。

頑張って継続しましょう!

スポンサーリンク

-健康
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

糖質制限ダイエットでこんなに簡単に体脂肪が下げられるなんて驚きです!

中年になると、仕事も忙しく、付き合いも多いので、運動不足&暴飲暴食でメタボになり易いです。私は、それなりに体形を気にして、少しでも運動したり、低脂肪・高タンパクの食事をするように努力してきたつもりです …

no image

健康で幸せな人生を送るための注意点

内閣府の調査によると、長年(1978~2012年)、日本の自殺原因のトップは「健康問題」で、2位が「経済・生活問題」です。もちろんこれらは主原因であり、これらが複合された場合はより厳しい問題となります …

no image

運動不足を解消して生活習慣病を予防しましょう!

前回の記事で、生活習慣を改善することで、がん、脳血管疾患、心臓病の3大死因となる病期になるリスクを下げられることを書きました。早速、やれることから実行してみましょう。 まずは運動不足の解消。運動の習慣 …

飛行機の中でありがちな脱水症状・低血糖 気圧の変化に注意!

スポンサーリンク 海外旅行で長時間飛行機に乗って移動する時に、気圧の変化などにより、思わぬ体調不良に陥ることがあります。 先日、私も米国出張時に飛行機内で体調が悪くなりましたので紹介します。 スポ …

no image

ジョコビッチに学んで食べ物を変えたら体調が良い!

前回、テニスのトッププレイヤーであるジョコビッチ氏の食事法についての本を読んだことを書きました。そして改めて食事の重要さを認識しました。 ジョコビッチの生まれ変わる食事 [ ノバク・ジョコビッチ ] …